ニーサスクール

ニーサスクール公式ブログです。投資信託、株式投資、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディングについて、独学で投資サービスを活用して資産形成したい方に、役に立つコンテンツを提供します。

投資のソムリエを買うなら、どこの証券会社がお得か?

f:id:nisaschool:20200505120603j:plain

こんにちは。ご存知ように、投資のソムリエは、アセットマネジメントOneが運用するバランス型のアクティブファンドです。

積立NISA対象ではありませんが、一般NISA対象です。

「投資のソムリエに投資したい」と思っているなら、どこの証券会社で購入すればお得か、知っておいて損はありません。

そんなあなたのために、投資のソムリエを最もお得に購入する方法を解説します。

投資のソムリエは、以下のような主要なネット証券では、ほぼ購入できます。

  • SBI証券
  • 岡三オンライン証券
  • マネックス証券
  • 松井証券
  • 楽天証券

 

 

毎月積立するなら、楽天証券がベスト

投資のソムリエに5万円以下で毎月積立する場合、楽天証券で購入するのが最もお得です。

楽天証券では、楽天カード(クレジットカード)で投資信託を購入でき、楽天スーパーポイントが購入金額の1%貯まります。毎月積立のみポイント対象です。

ポイント対象上限は月5万円までです。例えば1年間投資した場合、5万円×12ヶ月×1%=6000円相当が貯まります。

そのポイントを、積立投資での投資信託の購入にあてることもできます。

仮に、10年間投資のソムリエを購入したら、6000円×10年間=6万円ものポイント還元を受け取れます。

 

一括購入したいなら、松井証券がおすすめ

投資のソムリエは、資産を増やすというより、資産を守る投資信託です。そのため、積立より一括で購入する方が多いと推測しています。

そんな方には、楽天証券より松井証券をおすすめします。

2020.4.1から松井証券では、信託報酬の一部を現金で還元する「毎月現金還元サービス」が始まりました。

保有金額に応じて、信託報酬の一部が毎月現金で戻ってきます。

投資のソムリエでは、保有金額の年0.4%が還元されます。[2020.4.30時点]

f:id:nisaschool:20200505123055j:plain

[出典:松井証券]

例えば、楽天証券と同じく年60万円投資したとすれば、60万円×年0.4%=年2400円還元されます。

楽天証券は購入しないとポイント対象になりません。一方、松井証券は保有しているだけで還元され、金額上限もありません。

仮に毎年60万円ずつ投資したとします。60万円なら年2400円、120万円なら年4800円、180万円なら年7200円と、還元額も大きくなります。

また、ポイントではなく、現金で還元を受けたいなら、松井証券をおすすめします。

 

まとめ

投資のソムリエを購入するなら、月5万円以下で積立購入したい場合は、楽天スーパーポイントが1%貯まる楽天証券がおすすめです。

一括投資をしたい場合、現金で還元を受けたい場合は、松井証券がおすすめです。

あなたが最適な方法を選ぶのに、参考になれば幸いです。

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!楽天証券で積立nisaとidecoのお得な口座開設方法

最新キャンペーンはコレ!松井証券で株式と積立投資のお得な口座開設方法