NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

2020年最新キャンペーンはコレ!物流不動産CRE fundingのお得な口座開設方法

f:id:nisaschool:20200228214425j:plain

ご存知のように、CRE funding(シーアールイー・ファンディング)は1口1万円と少額から物流不動産に投資できるサービスです。

運営会社は、FUEL株式会社ですが、取扱商品は東証一部上場のシーアールイー(証券コード:3458)の物流不動産です。

サービスは2020年2月からスタートしました。

CRE fundingを始めるなら、当然キャンペーンを利用して、賢く口座開設したいですよね。

そんなあなたのために、CRE fundingの過去のキャンペーン分析、現在実施中のキャンペーン、そして口座開設前に理解しておきたいことをまとめています。

機会損失なく、投資サービスを利用していただけたら幸いです。

 

 

CRE fundingのキャンペーン情報

過去のキャンペーン分析

過去には、次のキャンペーンは実施されていました。

  • キャッシュバックキャンペーン:投資金額の1%をキャッシュバック
  • 0.5%キャッシュバックキャンペーン:投資金額の0.5%をキャッシュバック

対象条件は、最低投資額である1万円からの購入で達成できるので、厳しくありません。

キャンペーン頻度は、不定期です。

 

現在実施中のキャンペーン

2020.7.3時点、「0.5%キャッシュバックキャンペーン」が予定されています。

概要は、次の通りです。

  • 実施期間:2020.7.21~7.29(15:00)
  • 対象条件:期間中に対象ファンド「CRE物流ファンド6号」に申込
  • 特典:もれなく、投資金額の0.5%キャッシュバック

対象条件は厳しくなく、対象ファンドを購入するだけです。 CRE fundingのファンドは最低1万円から投資できます。仮に、10万円投資した場合、10万円×0.5%=500円です。

口座開設がまだの方は、ぜひこの機会を活用しましょう。

 

最新キャンペーンの確認方法

下記の方法で、最新情報をご確認ください。

1.公式サイト「 CRE Funding 」にアクセスします。

 

2.すると、トップ画面が表示されます。まだ、キャンペーンが実施されると、こちらに記載されます。

f:id:nisaschool:20200228220914j:plain

 

口座開設前に理解しておきたいこと

手数料と口座開設方法について、最低限理解しておきたいことを解説します。

手数料について

会員登録、口座開設、口座維持費用は無料です。入出金手数料がかかります。

入金時は、振込手数料について無料回数がついている銀行を利用しましょう。

出金時は、GMOあおぞらネット銀行であれば無料です。それ以外は以下の手数料がかかります。

  • ~3万166円未満:166円
  • 3万166円以上:261円

 

口座開設方法

口座開設は簡単です。必要なものは、本人確認書類、マイナンバー、銀行口座番号です。手順は次の通りです。

1.公式サイト「 CRE Funding 」にアクセスします。

 

2.すると、次のトップ画面が表示されます。下の方に移動します。

f:id:nisaschool:20200228220914j:plain

 

3.すると、次の画面が表示されます。「今すぐ会員登録(無料)」をクリックします。

f:id:nisaschool:20200228221854j:plain

 

3.まずは、メールアドレスとパスワードを登録し仮登録します。メールに、本登録用のURLが送られてきます。

その後、氏名や住所の登録、本人確認書類、マイナンバー、出金用の銀行口座を登録します。

口座開設審査後、ウェルカムレターを受け取ります。おおよそ5営業日以内でレターが発送されます。到着後ログインすれば取引できます。

 

まとめ

CRE fundingは、2020年2月から始まったサービスですので、キャンペーン頻度はやや不定期です。

キャンペーンを待ってから始めても良いでしょう。

ただし、シーアールイーは物流不動産事業として実績が多いため、キャンペーンを実施せずともユーザーが投資すると判断されている可能性もあります。

今後の状況がやや不透明ですので、少額から物流不動産投資をしてリターンを得たい方は、機会損失のないように始めてしまうのが良いと考えています。 

© FUEL, Inc.