NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

バランス良し!COZUCHI・平塚一棟マンションへの投資ポイント

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool

COZUCHI,平塚一棟マンション

こんにちは。COZUCHI(コズチ)は、1万円と少額からプロが厳選した不動産に投資でき、安定的な配当に期待できるサービスです。

 

2021年9月27日より、キャピタルゲイン重視型(高配当狙い)「平塚一棟マンション」が募集予定です。

このファンドで知っておきたいことは、以下3点です。

  • 投資対象:計画的な一部の土地売却により、利回り改善した物件
  • 想定利回り:インカムゲイン5.0%+キャピタルゲイン5.0%とバランス良し
  • 配当金:想定利回り10.0%×運用期間6ヶ月×投資金額10万円(仮)=5,000円(税引前)

 

ファンド概要、過去ファンドとの比較、キャンペーン等の投資のポイントを解説します。

投資するか否かの参考になれば、幸いです。

 

先にファンドの詳細を見る

COZUCHI,こづち,公式ページCOZUCHIでは、不動産のプロが厳選した物件に1万円から投資でき、想定利回り4.5%~20.0%の配当に期待できます。
過去ファンドでは、想定利回り4.2%~50.9%に対し、実績利回り4.2%~283.5%と驚異的です。
まずは、COZUCHIで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

 

 

平塚一棟マンションのファンド概要

本ファンドは、JR東海道線「平塚」駅から徒歩7分にある一棟マンションを投資対象としています。

本物件は当初、全体約260坪の敷地面積があり、本ファンドで投資対象となる収益マンション部分が約160坪、残りの約100坪は駐車場でした。

駐車場部分を戸建用地として既に売却完了済みで、投資資金の一部が回収できたため、本ファンドで投資対象となる収益マンションの利回りが改善されています。

 

本ファンドは、キャピタルゲイン重視型なので、高配当を狙いたい方向けです。

募集要項は、次の通りです。

  • ファンドタイプ:キャピタルゲイン重視型
  • 想定利回り:10.0%(インカムゲイン5.0%+キャピタルゲイン5.0%)
  • 想定運用期間:6ヶ月
  • 最低投資額:1万円
  • 募集金額:10,560万円
  • 応募期間:9.27(19:00)~10.4(13:00)[抽選]
  • 優先・劣後出資割合:80.0%・20.0%

 

インカムゲイン(賃料収入)部分に対する想定利回りは5.0%、キャピタルゲイン(売却益)部分に対する想定利回りは5.0%に設計されています。

キャピタルゲイン重視型は、インカムゲインが低めに抑えられている傾向があります。しかし、本ファンドは、インカムゲイン=キャピタルゲインとバランスが良いファンドとなっています。

キャピタルゲインは、配当ポリシーに従い、キャピタルゲインの10%を上限なしに投資家に還元されます。すなわち、5.0%以上の配当にも期待できます。

 

募集金額は10,560万円と大型案件です。応募は抽選タイプなので、焦らず申込可能です。

劣後出資(運営元出資)割合は20.0%あるので、万一、物件売却時に値下がりしても、元本割れしにくいと思われます。

 

 

平塚一棟マンションの過去ファンドとの比較

本ファンドと、COZUCHIの過去ファンド(一般募集開始以降)について、想定利回り、想定運用期間、劣後出資割合を比較しました。

 

想定利回りは、中間

COZUCHI,平塚一棟マンション,利回り比較

 

過去ファンドの想定利回りは、4.0%~20.0%でした。[2021.9.15時点]

本ファンドは10.0%なので、過去ファンドと比較すると中間あたりです。

他社クラウドファンディングよりは、高めです。

 

想定運用期間は、中間

COZUCHI,平塚一棟マンション,運用期間

 

過去のファンドの想定運用期間は、3ヶ月~12ヶ月でした。(84ヶ月の超長期ファンドを除く)[2021.9.15時点]

本ファンドは6ヶ月なので、過去ファンドと比較すると中間です。

 

劣後出資割合は、やや低め

COZUCHI,平塚一棟マンション,劣後出資割合

 

過去ファンドの劣後出資(運営元)割合は、18.0%~77.3%でした。[2021.9.15時点]

本ファンドは、20.0%なので、やや低めの設定となっています。

他社の不動産クラウドファンディングでは、劣後出資割合が10%~30%くらいが多いことを踏まえると、本ファンドの20.0%は妥当と言えるでしょう。

 

 

平塚一棟マンションは、残念ながらキャンペーン付ファンドではない

COZUCHIでは、キャンペーン付ファンドがしばしば見られます。

過去には、対象ファンドの購入で、Amazonギフト券プレゼントやお米5kgプレゼントがありました。

本ファンドでは、残念ながらキャンペーンはありません。

ただし、想定利回り10.0%とかなり魅力的なファンドとなっています。

 

 

まとめ

平塚一棟マンションは、想定利回り10.0%(インカムゲイン5.0%+キャピタルゲイン5.0%)、想定運用期間6ヶ月、優先・劣後出資割合80.0%・20.0%の、インカムゲイン重視型のファンドです。

ファンドやキャンペーンの詳細は、公式ページを確認してください。

 

その他、COZUCHIに関するトピックは、「不動産クラウドファンディング COZUCHIの資産運用ガイド」でまとめていますので、ご覧ください。

 

安定的かつ高配当を狙うなら

COZUCHI,こづち,公式ページCOZUCHIでは、不動産のプロが厳選した物件に1万円から投資でき、想定利回り4.5%~20.0%の配当に期待できます。
過去ファンドでは、想定利回り4.2%~50.9%に対し、実績利回り4.2%~283.5%と驚異的です。
まずは、COZUCHIで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

© COZUCHI