NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すスクール

2022年最新キャンペーンはコレ!サクソバンク証券のお得な口座開設方法

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(Udemy認定講師

サクソバンク証券,キャンペーン

ご存知のように、サクソバンク証券は、外国株式(米国株、欧州株等)、外国株式オプション、ETF、FX、CFD、先物、FX・貴金属オプション等、様々な金融サービスを提供する証券会社です。

特に、外国株式では、魅力的な水準の取引手数料で、業界最多水準の11,000銘柄以上の買うことができます。

 

サクソバンク証券を始めるなら、当然キャンペーンを利用して、賢くお得に口座開設したいですよね。

そのようなあなたのために、サクソバンク証券の過去のキャンペーン分析、現在実施中のキャンペーン、そして口座開設前に理解しておきたいことをまとめています。

機会損失なく、投資サービスを利用していただけたら幸いです。

 

 

サクソバンク証券のキャンペーン情報

過去のキャンペーン

過去には、次のキャンペーンが実施されていました。

  • 外国株式 取引手数料全額キャッシュバックキャンペーン:新規口座開設で、外国株式やETFの取引手数料が最大5万円までキャッシュバック

 

対象条件は、新規口座開設だけなので厳しくありませんでした。

特典は、取引手数料キャッシュバックです。

キャンペーン頻度は、少ないです。

 

現在実施中のキャンペーン

2022.9.3時点、実施中のキャンペーンはありませんでした。

 

最新キャンペーンの確認方法

1.サクソバンク証券にアクセスします。

 

2.すると、次の画面が表示されます。

左上のロゴを選択します。

サクソバンク証券,最新キャンペーン

[出典:サクソバンク証券]

 

3.すると、次の画面の「新着情報・重要なお知らせ」でキャンペーンを確認できます。

サクソバンク証券,最新キャンペーン

 

 

サクソバンク証券の口座開設前に理解しておきたいこと

手数料と口座開設方法について、最低限理解しておきたいことを解説します。

 

手数料について

口座開設、口座管理費用は無料です。

入金手数料は、入金方法によって異なります。

提携金融機関へのオンライン入金する「クイック入金」は、無料(サクソバンク証券負担)です。

提携金融機関は、三菱UFJ銀行、PayPay銀行、三井住友銀行、楽天銀行、住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行です。[2022.2.16時点]

 

所定の銀行口座に振り込む「通常入金」は、振込手数料はあなたの負担となるため、無料回数のついた銀行を利用しましょう。

 

出金手数料は、月3回まで無料(サクソバンク証券負担)です。

4回目以降は、所定の手数料がかかります。

 

その他の手数料は、サービスによって異なりますので、取引前に確認しましょう。

例えば、外国株式の取引手数料は、次の通りです。[2022.2.16時点]

取引所 取引手数料
(1注文あたり)
最低取引手数料
(1注文あたり)
米国 NASDAQ 取引金額×0.20% 5米ドル
NYSE American 取引金額×0.20% 5米ドル
ニューヨーク
証券取引所
取引金額×0.20% 5米ドル
中国 ストックコネクト(上海・深セン) 取引金額×0.20% 40.0オフショア
人民元
香港取引所 取引金額×0.20% 40.0香港ドル
英国 ロンドン証券取引所 取引金額×0.50% 8.0ポンド
フランス ユーロネクスト・パリ 取引金額×0.50% 12.0ユーロ

 

 

口座開設方法

外国株式(特定口座:源泉徴収あり・なし)に対応しています。

口座開設は簡単です。必要なものは、本人確認書類とマイナンバーです。手順は次の通りです。

1.サクソバンク証券にアクセスします。

 

2.すると、次の画面が表示されます。

「口座を開設」を選択します。

サクソバンク証券,口座開設方法

 

3.すると、次の画面が表示されます。

留意事項を読み、お客様情報等を入力していきます。

サクソバンク証券,口座開設方法

 

別途、本人確認書類をアップロード、又は郵送します。

審査完了後、取引を開始できます。

 

 

まとめ

サクソバンク証券のキャンペーン頻度は、非常に少ないです。

過去の手数料キャッシュバックキャンペーンは魅力的ですが、次回開催が不明なので、外国株式(米国株、欧州株、中国株)を利用したい方は、機会損失のないように始めてしまうのが良いでしょう。

© SAXO BANK, Saxo Bank Securities Ltd.