NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

2020年最新キャンペーンはコレ!ポケットファンディングのお得な口座開設方法

f:id:nisaschool:20200201181132j:plain

ご存知のように、ポケットファンディング(Pocket Funding)は、不動産を担保した、1口1万円と少額からの投資型クラウドファンディングです。

2020.5.1時点、累計応募成立額は1,714,063,000円、元本償還済みが1,038,260,603円です。これまで、元本償還の遅れや元本割れはありません。

ポケットファンディングを始めるなら、当然キャンペーンを利用して、賢く口座開設したいですよね。

そんなあなたのために、ポケットファンディングの過去のキャンペーン分析、現在実施中のキャンペーン、そして口座開設前に理解しておきたいことをまとめています。

機会損失なく、投資サービスを利用していただけたら幸いです。

 

 

ポケットファンディングのキャンペーン情報

過去のキャンペーン分析

過去には、次のキャンペーンが実施されていました。

  • ウチナーま~さむん(沖縄の美味しいもの)キャンペーン:合計投資金額に応じて、沖縄の県産物をプレゼント

f:id:nisaschool:20190819214844j:plain

キャンペーン対象条件は、厳しめです。上記のキャンペーンでは、最低50万円以上のファンド買付で、3000円相当の県産物がもらえました。

キャンペーン頻度は、年に1回程度と少なめです。

 

現在実施中のキャンペーン

2020.7.4時点、実施中のキャンペーンはありません。 

 

最新キャンペーンの確認方法

下記の方法で、最新情報をご確認ください。

1.公式サイト「 Pocket Funding 」にアクセスします。

 

2.すると、次のトップページが表示されます。キャンペーン実施の場合は、こちらのページに書かれています。

f:id:nisaschool:20200208153511j:plain

 

口座開設前に理解しておきたいこと

手数料と口座開設方法について、最低限理解しておきたいことを解説します。

手数料について

会員登録、口座開設、口座維持費用は無料です。入出金手数料がかかります。

入金時は、振込手数料について無料回数がついている銀行を利用しましょう。

出金時はあなたの銀行によって異なります。ポケットファンディングでは、みずほ銀行那覇支店が利用されています。よくある質問で確認したことろ、手数料は次の通りでした。[2020.2.8]

  • みずほ銀行同一店内:無料
  • みずほ銀行他店:[~3万円未満]220円、[3万円~]440円
  • 他銀行:[~3万円未満]550円、[3万円~]770円

 

口座開設方法

口座開設は簡単です。必要なものは、本人確認書類とマイナンバーです。手順は次の通りです。

1.公式サイト「 Pocket Funding 」にアクセスします。

 

2.すると、次のトップページが表示されます。「まずは無料の投資家口座登録」をクリックします。

f:id:nisaschool:20200208153511j:plain

 

3.まず、ID、メールアドレス、パスワードを設定して仮登録します。

すると、24時間以内が有効な認証メールが届きますので、お客様情報の入力、本人確認書類をアップロード(又は郵送)して、投資家登録します。

審査が完了すると、「口座開設手続き完了のお知らせ」のハガキが届き、投資を開始できます。

 

まとめ

ポケットファンディングのキャンペーンは、やや条件が厳しいです。また、頻度もそんなに多くありません。

毎回ファンドに十分な応募があるため、キャンペーンをしなくても良いと判断されている可能性があります。

少額から投資型クラウドファンディングを利用してリターンを得たい方は、機会損失のないように始めてしまうのが良いと考えています。 

© 2020 ソーシャルバンクZAIZEN株式会社