NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すスクール

1%還元あり!利回り不動産・市川レジデンス16番館への投資ポイント

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool

利回り不動産,市川レジデンス16番館

こんにちは。利回り不動産は、1万円と少額からプロが選定した不動産に投資でき、安定的な配当に期待できるサービスです。

 

2021年10月12日より、第11号ファンド「市川レジデンス16番館」が募集予定です。

このファンドで知っておきたいことは、以下3点です。

  • 配当金:想定利回り6.5%×運用期間12ヶ月×投資金額10万円(仮)=6,500円(税引前)
  • 元本割れリスク:不動産の値下がり余力-10%あり、マスターリース契約付
  • キャンペーン:もれなく投資金額の1%分のワイズコイン付与

 

ファンド概要、過去ファンドとの比較、キャンペーン等の投資のポイントを解説します。

投資するか否かの参考になれば、幸いです。

 

先にファンド詳細を見る

利回り不動産,公式ページ利回り不動産は、1万円と少額からプロが選定した不動産に投資でき、想定利回り 5.5%~8.0%の配当に期待できます。
まずは、利回り不動産で資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

 

 

 

市川レジデンス16番館のファンド概要

本ファンドは、千葉県市川市の物件で1棟マンションです。

最寄駅は、京成本線/国府台駅 徒歩5分、JR総武本線/市川駅 徒歩10分、京成本線/江戸川駅 徒歩12分、京成本線/市川真間駅 徒歩14分とう交通網が整っています。

市川市は、都心から20キロメートル圏内で、周辺には東京医科歯科大学など3つの大学があり、市川学園を始めとする私立高校が7校、私立中学校が5校、私立小学校が3校と大規模な文教都市・学園都市となっています。

 

募集要項は、次の通りです。

 

配当金は、仮に10万円投資したとすると、10万円×6.5%×12ヶ月/12ヶ月=6,500円(税引前)です。

募集金額は13,950万円と大型案件です。

応募は抽選式なので、焦らずに応募できます。

劣後出資割合は10.0%あるので、万一、物件売却時に値下がりしても、元本割れしにくいと思われます。

 

また、本ファンドはマスターリース契約付で、安定的な配当に期待できます。

マスターリース契約とは、不動産をまるごと借り上げることを言います。

本ファンドでは、利回り不動産のグループ会社の株式会社スリーワイズエステートとマスターリース契約を締結しています。

これにより、対象不動産が一時的に空室状態が起きたとしても、毎月一定の賃料が変わらず株式会社スリーワイズエステートから入ってくるので、満室保証・空室リスク回避を実現できます。

市川レジデンス16番館,マスターリース契約

[出典:利回り不動産]

 

 

市川レジデンス16番館の過去ファンドとの比較

本ファンドと、利回り不動産の過去ファンドについて、想定利回り、想定運用期間、劣後出資割合を比較しました。

想定利回りは、利回り不動産の中では中間

市川レジデンス16番館,利回り比較

 

過去ファンドの想定利回りは、5.5%~8.0%でした。[2021.10.2時点]

本ファンドは6.5%なので、過去ファンドの中では中間です。

ただし、他社の不動産クラウドファンディングと比較しても、遜色はありません。

 

想定運用期間は、過去ファンドより長め

市川レジデンス16番館,運用期間比較

 

過去のファンドの想定運用期間は、6ヶ月~12ヶ月でした。[2021.10.2時点]

本ファンドは12ヶ月なので、過去ファンドの中では長めです。ただし、不動産クラウドファンディングとしては、ごく一般的な長さです。

 

劣後出資割合は、過去ファンドと同じ

市川レジデンス16番館,劣後出資割合

 

過去ファンドの劣後出資割合は、すべて10.0%でした。[2021.10.2時点]

本ファンドは、過去と同じく10.0%です。

他社の不動産クラウドファンディングでは、劣後出資割合が10%~30%くらいが多いことを踏まえると、本ファンドの10.0%は他社と同じくらいと言えます。

 

 

市川レジデンス16番館は、キャンペーン対象ファンド

本ファンドに投資すると、全員に投資金額の1%がワイズコインとして還元されます。

ワイズコインとは、1コイン=1円として、次回のファンドに利用できるポイントです。

仮に、本ファンドに10万円投資すると、10万円×1%=1000円分のワイズコインがもらえます。

本ファンドは、想定利回り6.5%ですが、この1%を上乗せできるので、実質7.5%の案件とも言えるでしょう。

さらに、本ファンドは、ワイズコイン倍増キャンペーンがついています。

抽選ではありますが、ワイズコイン付与が50万円以上の投資で2倍、100万円以上の投資で3倍になります。

仮に、50万円でキャンペーン当選した場合、50万円×1%×2倍=10000円分のワイズコインがもらえるということです。

 

 

まとめ

市川レジデンス16番館は、想定利回り6.5%、想定運用期間12ヶ月、劣後出資割合10.0%のファンドです。

ワイズコイン1%還元キャンペーンの対象ファンドとなっており、他のファンドよりお得です。

ファンド詳細は、公式ページを確認しましょう。

なお、ワイズコインのキャンペーン情報をいち早く知りたい方は、会員登録時にメルマガ登録しておくと便利です。

 

その他、利回り不動産に関するトピックは、「不動産クラウドファンディング利回り不動産の資産運用ガイド」でまとめていますので、ご覧ください。

 

安定的な配当を狙うなら

利回り不動産,公式ページ利回り不動産は、1万円と少額からプロが選定した不動産に投資でき、想定利回り 5.5%~8.0%の配当に期待できます。
まずは、利回り不動産で資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

© 利回り不動産