ニーサスクール

ニーサスクール公式ブログです。投資信託、株式投資、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディングについて、独学で投資サービスを活用して資産形成したい方に、役に立つコンテンツを提供します。

つみき証券ではどれくらいリターンが得られる?実績をブログで解説

f:id:nisaschool:20200429193924j:plain

ご存知のように、tsumiki(つみき)証券は、エポスカードで投資信託が購入できて、つみたて投資できる証券会社です。

2018年からスタートし、取扱商品は顔が見えて信頼できる投資信託4本だけ、厳選していることでも有名です。

つみき証券で投資を検討中なら、「つみき証券のファンドは、どのようにリターンが推移するのか」、「実際に積立投資すると、どのくらいリターンになるのか」が気になりますよね。

そんなあなたのために、つみき証券の4本のファンドのリターン推移と、積立したリターン実績を紹介します。

 

 

つみき証券の4ファンドのリターン推移

つみき証券では、次の4本のファンドを購入できます。[2020.4.30時点]

  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド[セゾン・バランス]
  • セゾン・資産形成の達人ファンド[セゾン・達人]
  • ひふみプラス[ひふみ]
  • コモンズ30ファンド[コモンズ]

以下、括弧内[ ]の略称を使用します。

 

各ファンドの基準価額の推移

積立NISAが始まった2018年1月~直近までの基準価額の推移は、次の通りでした。[2020.4.28時点]

f:id:nisaschool:20200430114536j:plain

基準価額の最低値、最高値、直近値(4.28)は、次の通りです。

  セゾン
バランス
セゾン
達人
ひふみ コモンズ30
最低値 13377 17225 30890 21502
最高値 16232 24506 44454 31397
直近値 14427 19758 36983 25621

 

各ファンドの騰落率の比較

基準価額の推移だと、各ファンドを比較しにくいため、2018.1.4を100%として、 各ファンドの変動を数値化しました。

f:id:nisaschool:20200430115609j:plain

最低値、最高値、直近値(4.28)は、次の通りです。

  セゾン
バランス
セゾン
達人
ひふみ コモンズ30
最低値 90.5% 81.4% 71.6% 69.5%
最高値 109.8% 115.7% 103.0% 101.5%
直近値 97.6% 93.3% 85.7% 82.8%

 

コロナショックの影響を比較

2020年2月~4月のコロナショックの影響に焦点をあてました。

2020.2.3の基準価額を100%として、各ファンドの騰落率を算出しました。

ベンチマークとして日本株のTOPIXと、全世界株のMSCI-ACWI(オールカントリーワールドインデックス)を記載しています。

f:id:nisaschool:20200430121007j:plain

セゾン・バランス、セゾン・達人、MSCI-AWCIの最低値、最高値、直近値(4.28)は、次の通りです。

  セゾン
バランス
セゾン
達人
MSCI-
AWCI
最低値 85.8% 74.1% 70.7%
最高値 103.9% 105.4% 106.9%
直近値 92.3% 85.0% 85.7%

 

セゾン・達人は、株式100%のファンドでベンチマークは設定されていません。参考指標として、MSCI-ACWIを使用しています。

2月中旬に最高値となり、3月中旬に大幅下落し最低値になりました。MSCI-ACWIは70.7%に対し、セゾン・達人では74.1%と、セゾン・達人が+3.4%相対的にパフォーマンスが高かったです。

セゾン・バランスは株式と債券を50%ずつ含んでいるため、85.8%の下落までに留まりました。セゾン・達人と比較すると、+11.7%相対的にパフォーマンスが高かったです。

直近では、MSCI-ACWIは85.7%に対し、セゾン・達人では85.0%と、セゾン・達人が-0.7%相対的にパフォーマンスが低かったです。

 

ひふみ、コモンズ、TOPIXの最低値、最高値、直近値(4.28)は、次の通りです。

  ひふみ コモンズ30 TOPIX
最低値 78.7% 74.8% 73.9%
最高値 104.3% 103.5% 103.8%
直近値 94.3% 89.1% 87.7%

 

ひふみとコモンズは、株式100%のファンドでベンチマークは設定されていません。参考指標として、TOPIXを使用しています。

2月中旬に最高値となり、3月中旬に大幅下落し最低値になりました。

TOPIXは73.9%に対し、ひふみでは78.7%と、ひふみが+4.8%相対的にパフォーマンスが高かったです。

同様に、コモンズでは74.8%と、コモンズが+0.9%相対的にパフォーマンスが高かったです。

直近では、TOPIXは87.7%に対し、ひふみでは94.3%と、ひふみが+6.6%相対的にパフォーマンスが高かったです。

コモンズでは89.1%と、コモンズが+1.4%相対的にパフォーマンスが高かったです。

 

積立したリターン実績は?

4本のファンドを積立投資したリターン(損益)をまとめます。

積立条件は、次の通りとしました。

  • 積立期間:2018年1月~2020年3月
  • 積立金額:月3万円
  • 基準価額:2020.3.31基点

結果は、次の通りでした。短期的なので参考としてみましょう。

  セゾン
バランス
セゾン
達人
ひふみ コモンズ30
投資元本 81 81 81 81
評価価格 77.91 71.49 72.53 72.08
損益
(万円)
-3.09 -9.51 -8.47 -8.92
損益(%) -3.8% -11.7% -10.5% -11.0%

 

セゾン・達人<コモンズ30<ひふみ<セゾン・バランスの順にリターンが大きかったです。

株式は大きく下がったので、その影響を受けています。

一方、セゾン・バランスは債券も50%含んでいたため、下落幅が抑えられていました。

 

まとめ

つみき証券で取扱のある各ファンドのリターン推移と、積立実績をまとめました。

つみき証券で取扱のあるファンドがあなたの希望にあったものか、判断する参考になれば幸いです。

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!エポスカードとつみき証券のお得な口座開設方法

tsumiki(つみき)証券のメリットとデメリット、評判はどうなの?

積立NISAでセゾン投信を買うなら、どこの証券会社がお得か?