ニーサスクール

NISA、ideco、クラウドファンディングを活用して「独学」で資産形成ができるようになるブログです。

不動産投資シーラファンディングはどれくらいのリターン・利回りが期待できるのか?



f:id:nisaschool:20190921201401j:plain

ご存知のように、シーラファンディング(SYLA Funding)は、1口1万円から不動産投資できるクラウドファンディングです。

運営会社のシーラは、LoTマンション経営に力をいれており、入居率は99%以上を誇っています。

シーラファンディングでの投資を検討中なら、「どんな商品があるのか、どれくらいのリターン(利回り、分配金)が期待できるのか」、事前に知っておきたいですよね。

そんなあなたのために、シーラファンディングの全商品のリターン分析、をまとめています。

 

結論を先にいうと、以下です。

  • 想定利回り:年4.26%~4.56%
  • 想定運用期間:3ヶ月~
  • 1万円投資時の想定分配金:106円~114円

シーラファンディングを利用するか否かの参考にしていただけたら、幸いです。

 

 

シーラファンディングの商品

シーラファンディングは、不動産特化型のクラウドファンディングですので、商品(ファンド)の投資対象はすべて不動産です。

ファンドは、次のようなものがあります。

  • SYFORME(シーフォルム)1室
  • その他 1室

シーラが設計から担当する「シーフォルム」とそれ以外があります。

どちらもが都内のワンルームマンションです。日本の人口は減りつつありますが、中心地に住む人は増えています。そのため、不動産価格が上昇傾向にあるため、投資機会があると考えられています。

1室の募集金額は2千万円前後が多いです。

 

シーラファンディングのリターン分析

2020.1.25時点では、3ファンドの募集がありました。シーフォルム京急蒲田は、2.1~募集開始です。

リターン分布をわかりやすいように可視化しました。

横軸に運用期間(ヶ月)、縦軸に想定リターン(%/年)をプロットしています。

f:id:nisaschool:20200125111227j:plain

 

運用期間は3ヶ月、想定リターンは年4.26%~4.56%です。安定した中リターンのファンド案件で構成されています。

 

以下に、各ファンドの運用期間(ヶ月)、想定リターン(%/年)、最低投資額である1万円投資したときの想定分配金(円)についてまとめています。募集が新しい順に並べています。

想定分配金は106円~114円でした。

ファンド名 運用
期間
リターン 1万円
投資時
シーフォルム
京急蒲田
3 4.26 106
シーフォルム
駒澤大学
3 4.42 110
スカイコート
原宿
3 4.56 114

 

まとめ

シーラファンディングの商品は、想定運用期間が3ヶ月~、想定リターンが年4.26%~4.56%です。1万円投資時の想定分配金は、106円~114円でした。

あなたの希望するリターンか判断しましょう。

徐々に募集ファンド数も増えてきています。不動産投資を検討中の方は、公式サイトをチェックしておきましょう。

SYLA FUNDING  

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!不動産投資シーラファンディングの賢い口座開設方法

Copyright © SYLA Co.ltd.