NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

2021年株式型クラウドファンディング(未上場株式)の募集スケジュール

f:id:nisaschool:20210105175258j:plain

こんにちは。株式投資型クラウドファンディングとは、将来性のあるスタートアップ企業やベンチャー企業を中心とした未上場企業の株式(又は新株予約権)を購入できるサービスです。

 

企業がIPO(新規株式上場)やM&Aなど第三者への売却した時に、大きなリターンが期待できるとして、注目されています。

これまで一般投資家は、IPOは主に抽選でしか購入できませんでした。

しかし、株式投資型クラウドファンディングの登場によって、ベンチャーキャピタル会社と同様に、IPO前にも株式を購入することができるようになりました。

 

2021年株式投資型クラウドファンディングについて、企業別に会社概要、申込期間、目標募集額(売出株数)、上限募集額、IPO予定、エンジェル税制有無、取扱企業をまとめています。

未上場企業の株式に関心がある方の参考になれば、幸いです。

 

 

更新履歴

  • 2021年1月募集企業に「アダプター」を追加しました。[2021.1.16]

 

2021年1月募集企業

以下に、2021年1月に募集予定の企業をまとめています。

 

株式会社アダプター

食品業界のDXを支援として、マーケティングリサーチ業務のデジタル化支援ツール「フードデータ・コンテナ」、中食*消費データ収集アプリ「DELIPO!(デリポ)」の2サービスを展開しています。

*:持ち帰ってすぐ食べられる食品

 

フードデータ・コンテナは、食品ラベルをアプリで撮影するだけで、自動でデータ化し、資料作成等無駄な工数を削減します。

それにより、価格設定や商品動向、新商品提案などの分析・企画立案業務とより重要な業務に注力できます。

デリポは、一般消費者からデータを回収し、中食関連の有効な定性情報を回答者へのポイント付与の仕組みで、効果的に回収していくものです。

今後はこのデータの蓄積により、フードロス削減支援にも活用されていかれるようです。

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.23(10:00)~1.25
  • 種別:新株予約権
  • 目標募集額(個):756万円(756個)※1個あたり10,000円
  • 上限募集額(個):3024万円(3024個)
  • IPO予定:2026年目標
  • エンジェル税制:無
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

株式会社アダプター - FUNDINNO

 

 

バリューソリューション株式会社

ネットワーク機器のフリーズを検知・自動復旧させる装置「NON-フリーズ」を開発・提供しています。

「NON-フリーズ」が監視する主な対象機器は、ルーター、サーバー、監視カメラやデジタルサイネージ等で、2016年のリリースから累計約1,600台の納品実績があります。

無人での監視と復旧ができるため、保守会社への復旧経費を削減に役立ちます。

また、鉄道会社や発電所等の社会インフラの安定化用途も見込まれています。

2022年には、シンガポールに拠点を置いてシンガポール・タイ・マレーシア等アジア圏への展開も計画されています。

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.21(19:30)~1.22
  • 種別:普通株式
  • 目標募集額(株数):1750万円(1750株)※1株あたり10,000円
  • 上限募集額(株数):7500万円(7500株)
  • IPO予定:2025年目標
  • エンジェル税制:有
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

バリューソリューション株式会社 - FUNDINNO

 

 

ミノージャパン株式会社

効率的なフードデリバリーサービス「Minnow(ミノー)」を展開しています。

独自開発したIoTフードロッカー「Minnow Pod(ミノーポッド)」に商品をまとめて格納し、対面接触不要のコンタクトレス・デリバリーも可能です。

従来までの1to1デリバリーに対して、オフィスビルが密集するワークプレイス一拠点に多様なメニューを一括配送しています。

f:id:nisaschool:20210113185720j:plain

効率化により、お店側の高額な手数料(35%~40%)を最大20%に負荷軽減、オフピークの時間帯にオーダーをまとめることでオペレーション負荷軽減を実現しています。

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.20(19:30)~1.22
  • 種別:普通株式
  • 目標募集額(株数):630万円(315株)※1株あたり20,000円
  • 上限募集額(株数):2500万円(1250株)
  • IPO予定:2024年にバイアウトを目標
  • エンジェル税制:有
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

ミノージャパン株式会社 - FUNDINNO

 

 

武蔵医研株式会社

酸素吸入療法に特化した医療機器を開発する医療系ベンチャー企業です。

ポケットサイズ呼吸同調器「アイビー」と、自宅用酸素ボンベに取り付けるミニマム酸素流量調整器「カルミア」の2製品を開発・販売しています。

呼吸同調器は、在宅酸素療法に利用するもので、2019年発表によると患者さんは国内に約17万人もいます。

昨今では、新型コロナは呼吸器系の感染症であるため、今後呼吸同長期の需要が増す可能性があるとされています。

「アイビー」は、従来製品にはない小型・軽量化を実現し、電池の持続性も向上させた製品と注目されています。

2019年2月には、渋沢栄一ビジネス大賞 奨励賞にも選ばれています。

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.19(19:30)~1.21
  • 種別:普通株式
  • 目標募集額(株数):1000万円(1000株)※1株あたり10,000円
  • 上限募集額(株数):3500万円(3500株)
  • IPO予定:2026年にバイアウトを目標
  • エンジェル税制:有
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

武蔵医研株式会社 - FUNDINNO

 

 

株式会社crossDs japan

3Dプリンタの技術を使い、短期間でオーダーメイドのパンプス、紳士靴、スニーカーを制作し、それらをサブスクリプションモデルで提供するサービス「AYAME」を展開しています。

約6,400万通りのデザインの中から好みにあった1足を製造できます。ひとり一人の足に合わせて靴型を3Dプリントして作るので、ほぼ無制限となるサイズ展開を実現できます。

1年目は月額5000円でオーダーメイドの靴をつくれ、2年目以降は月額1500円のメンテナンスプランに移行します。

最初はBtoC向けビジネスで、その後BtoB向けに靴型提供サービスが予定されています。

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.17(10:00)~1.19
  • 種別:普通株式
  • 目標募集額(株数):630万円(630株)※1株あたり10,000円
  • 上限募集額(株数):2500万円(2500株)
  • IPO予定:2028年目標
  • エンジェル税制:有
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

株式会社crossDs japan - FUNDINNO

 

 

株式会社bajji

マインドフルネスアプリ「Feelyou」の開発・運営を行っています。

人々の不安や孤独感を緩和、解消させることを目的とし、感情シェアと共感でウェルビーイングを高める居心地の良いSNSを目指されています。

感情のシェアと共感で、いまの感情を7段階から選び、投稿できます。これに対して世界中のユーザーが「Feelyou=わかるよ」といったリアクションを示し、双方の癒しや活力にしていきます。

また、ムードトラッキング機能で、感情日記をつけることもできます。

2020年7月にリリースされたばかりですが、世界168か国において約4.5万DLを獲得し、有料会員も順調に増加しています。

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.16(10:00)~1.18
  • 種別:新株予約権
  • 目標募集額(個):2502万円(2502個)※1個あたり10,000円
  • 上限募集額(個):9990万円(9990個)
  • IPO予定:2026年目標
  • エンジェル税制:無
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

株式会社bajji - FUNDINNO

 

 

TAAS株式会社

「0円で利用できる」溶解処理による機密文書処理サービス「e-Pod Digital(イーポッド・デジタル)」を運営しています。

機密文書の処理の過程をクラウド上で一括管理でき、処理証明書の発行などが行えます。

「e-Pod Digital」にはデジタルサイネージが設置されており、そこからサイネージ広告が配信されることにより、企業は導入から利用まで無料で使用することができます。

現在、すでに上場企業を含む約260社に導入済みで、「オフィスサイネージメディア」というBtoBのメディアにおける国内最大級のシェアを獲得しています。

TAAS株式会社,e-Pod Digital

 

募集概要は、以下の通りです。

  • 申込期間:2021.1.9(10:00)~1.11
  • 種別:普通株式
  • 目標募集額(株数):1577.8万円(2744株)※1株あたり5750円
  • 上限募集額(株数):6295.1万円(10948株)
  • IPO予定:2024年目標
  • エンジェル税制:有
  • 取扱企業:ファンディーノ

詳しい企業情報(解決したい課題、解決方法、ビジネスモデル)や購入方法は、下記の公式サイトよりご確認ください。

TAAS株式会社 - FUNDINNO

 

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!キャンプファイヤーエンジェルスの口座開設方法

最新キャンペーンはコレ!クラウドファンディング・イークラウドの口座開設方法

最新キャンペーンはコレ!ファンディーノのお得な口座開設方法

最新キャンペーンはコレ!クラウドファンディング・ユニコーンの口座開設方法

© DAN Venture Capital, Inc.
© Ecrowd Inc.
© Japan Cloud Capital,inc
© Unicorn Inc.