NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

融資型クラウドファンディング ソルミナとは?特長と利回り分析を解説

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool

ソルミナ,特長と利回り分析

こんにちは。SOLMINA(ソルミナ)は、環境に配慮した再生可能エネルギー事業に1万円から投資できるサービスです。

運営会社は、ソーシャルファイナンス株式会社です。

2021年2月からスタートしました。

 

「環境に配慮した、資産運用を始めたい」、「相場に影響されにくい投資がしたい」、「ポートフォリオ(資産配分)の拡大や分散を考えている」と思うなら、ソルミナを知っておいて損はありません。

そのようなあなたのために、ソルミナのコレだけは知っておきたい3つの特長、及びファンドの利回り分析を解説します。

 

 

ソルミナのコレだけは知っておきたい3つの特長

ソルミナは、融資型クラウドファンディングというサービスです。

「融資型クラウドファンディング」とは、資金を必要とする事業者に対し、複数の投資家が投資をしてお金を貸し出す仕組みです。

そのリターンとして、配当を受け取れます。

元本保証ではありません。

 

ソルミナの3つの特長は、以下3つです。

  1. 1万円と少額から投資可能
  2. 再生可能エネルギー事業ファンドをラインナップ
  3. 運用期間は短め、かつ配当は四半期毎

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。

 

簡単に理解したい方には、以下の動画もおすすめです。

youtu.be

 

1円以上、1円単位で投資可能

「企業に投資するには、大金が必要なんでしょ」と思いませんか。

いいえ、ソルミナでは1万円と少額から企業に投資が可能です。

 

また、ソルミナでは、投資の手間もかかりません。

ソルミナでは、運営会社が企業審査、ファンド設定、発電所メンテナンス等を実施しているため、あなたはインターネット上でファンドを選ぶだけで面倒なく投資できます。

 

以下は、ファンドの詳細画面です。

物件情報も丁寧にまとめられています。

ソルミナ,ファンド画面

[出典:ソルミナ]

 

「プロジェクト概要」では、ファンド概要やポイントがまとめられています。

「物件概要」では、事業実施場所、物件、契約内容等がまとめられています。

「投資スキーム」では、契約関係図がまとめられています。

「リスク」では、ファンドのリスクについて説明されています。

「シミュレーション」では、元本償還や配当の支払いについてシミュレーションがまとめられています。

「運営者紹介」では、事業者と設備取得先・メンテナンス業務委託先・用地賃貸人がまとめられています。

 

再生可能エネルギー事業ファンドをラインナップ

ソルミナでは、親会社である株式会社フィットと、株式会社メディオテックの再生可能エネルギー事業ファンドが中心です。

フィットは、東証マザーズ上場企業(証券コード:1436)で、クリーンエネルギー事業とスマートハウス事業を行う企業です。個人向けにクリーンエネルギー発電システムを提案しています。

メディオテックは、業歴25年を誇る、再生可能エネルギー事業を行う企業です。太陽光発電や風力発電を活用した発電所の開発、電気の供給、電気のコントロールというサービスを提供しています。

 

運用期間は短め、かつ配当は四半期毎

基本的に、再生可能エネルギー事業ファンドの運用期間は、10年~20年と非常に長く、長期運用向けです。

ソルミナでは、「もっと短い期間で運用したい」というニーズをもとに、5年(60ヶ月)の比較的短いファンドが多いです。

ソルミナのファンドの配当金は、固定価格買取制度に基づく売電単価で電力会社に売電を行って得た収入から支払われます。

配当金(一部の元本償還も含む)は、四半期毎(3ヶ月毎)と高頻度でもらえます。

 

 

ソルミナのファンドの利回り分析

2021.9.12時点では、4ファンドが公開されています。

利回り分布をわかりやすいように可視化していきます。

横軸に運用期間(ヶ月)、縦軸に目標利回り(%/年)をプロットしています。

ソルミナ,利回り分析

 

各ファンドについて、運用期間、目標利回り、目標分配率、目標配当金(1万円投資時)をまとめています。

目標分配率は、出資元本に対する運用期間中に受け取る税引前現金分配額の合計の比率です。元本の償還部分も含まれています。

例えば、目標分配率が120%であれば、1万円投資していた場合、1万2千円戻ってくるという計算になります。

ファンド名 運用期間(ヶ月) 目標利回り(%) 目標分配率(%) 目標配当金(円)
再エネファンド3号 60 5.17 122.03 2203
再エネファンド2号 60 5.17 121.73 2173
再エネファンド1号 60 5.06 121.22 2122
こどもおひさまファンド第1号 204 6.07 ---* 非算出
min. 60 5.06 121.2 2122
max. 204 6.07 122.0 2203

*:具体的な数値記載がありませんでした。

 

ソルミナのファンドでは、目標利回りは5.06%~6.07%、目標配当金は2122円~2203円です。

元本保証ではありませんが、預金金利が0.01%/年を踏まえると、得られるリターンはかなり大きいです。

 

 

まとめ

ソルミナは、1万円と少額から環境に配慮した再生可能エネルギー事業に投資でき、目標利回りの配当金に期待できる融資型クラウドファンディングサービスです。

融資型クラウドファンディングには、株式や債券と異なり相場がなく、日々の価格変動を追って、ハラハラする必要はありません。

そのため、相場に影響されにくい投資をしたい方には、ソルミナが最適です。

また、株式や債券を保有していて、ポートフォリオの拡大や分散のために、想定利回りが決まっているソルミナを利用しても良いでしょう。

 

ソルミナを利用するか否かの参考になれば、幸いです。

 

環境に配慮する企業の事業に投資して配当を狙うなら

ソルミナ,公式ページ

ソルミナは、環境に配慮した、再生可能エネルギー事業に1万円から投資でき、目標利回り5.06%~6.07%の配当に期待できます。
まずは、ソルミナで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

© Social Finance Inc.