マネックス証券アクティビスト・フォーラムにひふみ投信・藤野氏登壇!



f:id:nisaschool:20190425214919j:plain

こんにちは。藤野英人さんをご存知でしょうか。レオス・キャピタルワークスで、ひふみ投信という投資信託のファンドマネジャーをしている方。今、いや前からですが、藤野さんの話は面白い。藤野さんが、来る5月にマネックス証券でセミナー講演されます。

 

マネックス証券では、2019年1月に「マネックス・アクティビスト・フォーラム」として、個人投資家が積極的に投資先企業と意見することを応援する取り組みが始まっています。

アクティビストとは、モノ言う株主です。言葉の字面だと何となくマイナスなイメージですが、最近では、株主と企業が積極的に対話し、企業価値向上を目指す人を指しています。

このアクティビスト・フォーラムでは、企業の株主還元の見直しや、個人投資家の企業理解を深め、日本株の評価を高めることを目的とされています。

賛同者として、以下5名の方がいます。

  • スパークスグループ社長 阿部 氏
  • Wisdom Tree Asset Management イェスパー・コール氏
  • コモンズ投信会長 渋澤 氏
  • レオスキャピタルワークス 藤野 氏
  • 早稲田大学大学院会計研究科 客員教授 柳良平 氏

 

今回、上記の中から藤野氏が基調講演をします。概要は下記の通りです。

  • 開催日:2019.5.19(日)14:00-18:00
  • 会場:ベルサール秋葉原2Fホール
  • 参加費:無料
  • 定員:800名
  • 申込締切:2019.5.15

基調講演のほか、アクティビスト・ファンドマネージャーによるパネルディスカッションもあるとのことです。もしお近くで、ご興味があれば参加してみてはいかがでしょうか。

マネックス・アクティビスト・フォーラム/マネックス証券

 

また、マネックス証券にご興味あれば、下記公式サイトをご覧ください。

【 マネックス証券