SBIネオモバイル証券(ネオモバ)の取扱商品は?国内株式とウェルスナビ!



f:id:nisaschool:20190731183635j:plain

こんにちは。SBIネオモバイル証券(略してネオモバ)をご存知でしょうか?2019年4月から新たに新設されたTポイントで投資ができる証券会社です。

本ページでは、 ネオモバにおける取扱商品、についてまとめています。

 

 

ネオモバの取扱商品は?

以下、2種類の取扱商品があります。

  • 国内株式
  • ロボアドバイザー「Wealth Navi」

この2つについて簡単に理解しておきましょう。

 

国内株式 

まず、国内株式は「1株」(単元未満株)から売買することができます。これがネオモバのメリットです。SBI証券で初めて株式取引した銘柄ランキングは、次のようになっていました。[SBI証券調べ(2019.3.25〜2019.3.29)]

  1. オリックス:1617円
  2. 日産自動車:932円
  3. 大和証券:549円
  4. ヤマダ電機:542円
  5. KDDI:2383円

例えば、通常の証券会社で、「KDDIの株式を買いたい」と思ったとしましょう。売買単位が100株なので、2383円×100株=約24万円必要になります。これが1株2383円から購入することができます。少額から取引することができます。

 

ネオモバの口座は、特定口座(課税口座)です。源泉徴収あり・なしは選択できるようです。株式の売却益には、約20%の税金がかかります。源泉徴収ありを選択した場合は、運営側が税金先に引いてくれます。

源泉徴収なしを選択した場合は、金額によってご自身で確定申告する必要があります。面倒くさいなという方は、源泉徴収ありの選択をオススメします。

 

株主優待券取得には条件があります。株主優待とは、株主優待は企業から株主へ、商品券や優待券、食料品やオリジナルグッズ等、その企業に関連した商品を提供する制度です。

例えば、くら寿司の「くらコーポレーション」の株式を保有すると、くら寿司で使える食事券がもらえます。条件は、次の通りです。

  • 100株以上:お食事券(500円)5枚
  • 200株以上:10枚
  • 500株以上:20枚

ですので、数株購入しても株主優待を取得できません。ネオモバで株主優待を取得するには、100株などそこそこのお金が必要になります。個人的には、ネオモバの魅力は100株未満での取引なので、株主優待も欲しいという方は、通常の証券口座での取引が良いかと。

その他、取引ルールなど詳細な情報は、公式サイトよりご確認ください。

SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券

 

Wealth Navi

Wealth Naviは、全自動で投資運用してくれるロボアドバイザーです。ネオモバでも1万円から投資することができます。

ネオモバ用に説明動画が出ていますので、まずはこちらをご覧ください。 

youtu.be

 

Wealth Naviだけ使う人には、ネオモバはオススメできません。なぜなら、ネオモバでは、取引しなくても月額最低200円かかるからです。ネオモバは株式取引するために使うところに利用価値があるかと思います。取引しなれば、200円はただのコストになってしまいます。

ですので、Wealth Naviのみで資産形成したい場合は、ネオモバを経由しないで直接口座開設することをオススメします。詳細は、公式サイトからご確認ください。

WealthNavi

 

関連記事

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)とは?知っておきたい3つの特徴

SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のメリット・デメリットは何か?

【2019年4月版】SBIネオモバイル証券(ネオモバ)のお得なキャンペーン