SBI証券の投資信託アプリ「かんたん積立」のダウンロード方法・使い方



f:id:nisaschool:20190513200635j:plain

こんにちは。SBI証券の投資信託専用アプリ「かんたん積立」が登場しました。このアプリでは、積立投資の管理ができます。

今回は、「かんたん積立」アプリのダウンロード方法と使い方、を解説しましょう。

 

 

ダウンロード方法

アプリをインストールするだけです。

☆Apple製品は、AppStoreからインストール。

かんたん積立アプリ

かんたん積立アプリ

  • 株式会社SBI証券
  • ファイナンス
  • 無料

 

☆アンドロイドは、GooglePlayからインストール。

play.google.com

 

アプリを開くと、「積立スタイル診断」という項目があります。アンケートに答えていくと、自分がどんな投資スタイルなのかわかります。所要時間は約1分です。

ご興味があれば、やってみましょう。「もう積立してるし、興味ないわ」という方は使い方の項へジャンプ。

 

1.まず、「診断をはじめる」をクリック。

f:id:nisaschool:20190513202506j:plain

 

2.すると、次の画面が表示されます。年齢を入力します。

f:id:nisaschool:20190513202803j:plain

 

3.すると、次の画面が表示されます。投資する目的を選びます。

f:id:nisaschool:20190513202857j:plain

 

4.すると、つぎの画面が表示されます。運用のイメージを選びます。「ゆっくり」は5年後に-2%~+5%、「ぼちぼち」は-5%~+10%、「増やしたい」は-20%~+40%が目安となっています。

f:id:nisaschool:20190513203026j:plain

 

5.すると、次の画面が表示されます。毎月の積立金額と積立期間を入力します。

f:id:nisaschool:20190513203429j:plain


6.すると、次の画面が表示されます。毎月の収入を入力します。

f:id:nisaschool:20190513203519j:plain

 

7.すると、投資スタイルの診断が終わり、タイプが表示されます。理想のポートフォリオや、オススメの組み合わせなどが表示されます。ちなみに私の結果は、「積極運用」タイプでした。

別途記事にしますが、オススメの組み合わせで購入するメリット・デメリットがあるので、ご注意ください。

f:id:nisaschool:20190513203627j:plain

以上です。

 

 

使い方 

アプリを開くと次のホーム画面が表示されます。「ログイン」をクリック。

f:id:nisaschool:20190513205237j:plain

 

すると、次の画面が表示されます。SBI証券の口座をお持ちの方は、「ユーザーネーム」と「ログインパスワード」を入力して「ログイン」をクリック。

f:id:nisaschool:20190513205332j:plain

 

すると、次の画面が表示されます。現在の運用収益率と、運用収益額が表示されます。今は、毎日積立設定にしているので、毎日1609円ずつ引き落としされます。

f:id:nisaschool:20190513213115j:plain

 

下の方にスクロールすると、1ヶ月あたりの設定金額や評価額合計が表示されます。さらに下には、現在のポートフォリオ状況が見れます。

f:id:nisaschool:20190513213024j:plain

 

さらに下にスクロールすると、資産推移チャートが表示されます。

f:id:nisaschool:20190513213436j:plain

 

さらに下にスクロールすると、保有上位5ファンドと、その評価損益を確認できます。

f:id:nisaschool:20190513213605j:plain

 

「積立中のファンドを見る」をクリックすると、口座管理画面が見られます。「積立設定状況」では、積立の設定状況を確認できます。また変更・解除もできます。

f:id:nisaschool:20190513213847j:plain

 

「保有銘柄」をクリックすると、現在保有しているファンドを確認できます。

f:id:nisaschool:20190513214136j:plain

 

「買付余力」をクリックすると、買付余力、つみたてNISA投資可能枠、次の注文日などを確認できます。

f:id:nisaschool:20190513214227j:plain


基本的な機能は以上です。ぜひ、SBI証券の口座をお持ちの方は試してみてはいかがでしょうか。基本的には、積立投資は、きちんと投資信託が選べてたら収益を見なくてもいいんですけどね。

 

SBI証券の口座開設については、下記の公式サイトをご覧ください。

SBI証券

【 SBI証券で 口座開設

 

関連記事

SBI証券でつみたてNISAを始めるための5ステップ