【2019年版】イデコ(iDeCo)はどの証券会社を選べばいい?SBI証券セレクトプランがオススメ!

f:id:nisaschool:20190104200427j:plain

こんにちは。個人型確定拠出年金(イデコ|iDeCo)を始めたいけど、どこの証券会社を選んで良いかわからない、という方に回答します。

2019年1月時点でオススメなのは、「SBI証券のセレクトプラン」です。

イデコでの証券会社の選び方は、ただ一つ。

良質な投資信託の取り扱いがあるか?

 

各証券会社で、投資信託の取り扱い商品が異なっています。イデコは一旦口座を開設すると、他社への乗り換えが非常に煩雑になるので注意。

先に注意点を書いときます。SBI証券のイデコは「オリジナルプラン」と「セレクトプラン」の2種類あります。

セレクトプランを必ず選びましょう。セレクトプランは、2018年11月に新たに設定されたものです。投資信託36本、元本保証型1本です。

オリジナルプランとの違いは、下記の良質な商品が追加されました。

  1. セゾン投信(バンガード・グローバルバランスファンド、セゾン資産形成の達人ファンド)
  2. eMaxis Slimシリーズ

これまでセゾン投信は、楽天証券のイデコでのみ購入可能でした。SBI証券でもセレクトプランから取り扱い開始されました。

また、eMaxis Slimシリーズは低コストのインデックスファンドで有名です。これまでマネックス証券で購入可能でした。こちらも追加されました。下記のバリエーションがあります。[ ]内は信託報酬です。かなり低く抑えらています。

  • eMAXIS Slim 国内株式(TOPIX)[0.17%]
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス[0.12%]
  • eMAXIS Slim 全世界株式(除く日本)[0.15%]
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)[0.17%]
  • eMAXIS Slim 新興国株式インデックス[0.20%]
  • eMAXIS Slim 国内債券インデックス[0.15%]
  • eMAXIS Slim 先進国債券インデックス[0.18%]
  • eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)[0.17%]

上記以外にも、知名度の高い、「レオス-ひふみ年金」はSBI証券で購入可能です。ひふみ年金は、マネックス証券では購入可能ですが、楽天証券では買えません。

セゾン投信、eMaxis Slimシリーズ、ひふみ年金が全て購入できるため、現状ではSBI証券のセレクトプランが最適と判断しました。

イデコで口座開設する前に、まずはその証券会社で取り扱っている商品を十分に確認しましょう!

以上です。