楽天証券におけるファンド積立設定の変更・解除方法|超初心者でも1から10までわかる

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/nisaschool/20181102/20181102151657.jpg

楽天証券で投資信託の積立投資をしているけど、積立金額や積立日を変更したい、そのファンドの積立を止めたいという場合もありますよね。

でもどうやるんだ?

そんな超初心者のあなたのために、1から10までわかりやすく解説します。[2017.9.14時点]

 

積立金額や積立日の変更方法

1.下記のリンクをクリック、またはインターネットで「楽天証券」を検索して、トップ画面からログインします。すると、画像1が表示されます。「投信」(赤枠)をクリックします。

楽天証券 

(画像1)

f:id:nisaschool:20181103145432j:plain

 

2.すると、画像2が表示されます。1「注文」⇒2「投信積立」⇒3「設定照会・訂正・解除」の順にクリックします。 

(画像2)

f:id:nisaschool:20181103145514j:plain

 

3.すると、画像3が表示されます。「訂正」(赤枠)をクリックします。

(画像3)

f:id:nisaschool:20181103145539j:plain

 

4.すると、ご注文内容の画像4が表示されます。「積立金額」と「積立指定日」(赤枠)にチェックを入れ、それぞれ変更したい金額、日付を入力・選択します。また、「目論見書」と「約款」の部分にもチェックを入れ、「確認」(緑枠)をクリックします。

(画像4)

f:id:nisaschool:20181103145557j:plain

 

5.すると、積立設定訂正/確認の画像5が表示されます。内容を確認し、「取引暗証番号」(赤枠)を入力します。「訂正」(緑枠)をクリックします。

(画像5)

f:id:nisaschool:20181103145615j:plain

 

6.すると、画像6が表示され変更が完了します。

(画像6)

f:id:nisaschool:20181103145637j:plain

 

積立設定の解除方法

1.投信積立(設定履歴照会・訂正・解除)の画像7(画像3と同じ)を表示させます。「解除」(赤枠)をクリックします。

(画像7)

f:id:nisaschool:20181103145658j:plain

 

2.すると、画像8が表示されます。「取引暗証番号」(赤枠)を入力し、「解除」(緑枠)をクリックします。

(画像8)

f:id:nisaschool:20181103150215j:plain

 

3.すると、画像9が表示され設定解除が完了します。

(画像9)

f:id:nisaschool:20181103145719j:plain

 

関連記事

楽天証券で長期投資を始めるための5ステップ