【一覧】マネックス証券idecoの運用商品(ファンド)を徹底比較|手数料・リターンをまとめます!



f:id:nisaschool:20191103112311j:plain

こんにちは。マネックス証券でidecoを始めようと思っているけど、「どんな商品があるんだろう」、「手数料(信託報酬)はどれくらいかかるの」、「リターンはどのくらいなの」と気になりますよね。

本ページでは、マネックス証券idecoの運用商品の手数料とリターンをまとめています。[2019.11.3時点]

マネックス証券idecoの特徴、メリットとデメリット、評判、始め方については下記の記事を参考にしてください。

>>マネックス証券でのidecoの始め方|特徴・商品・手数料・メリットとデメリット・評判をまとめます!

 

 

商品ラインナップ

マネックス証券では、合計25本の商品があります。

I:インデックスファンド、A:アクティブファンド、を示します。

国内株式 I 3本
A 4本
国内債券 I 1本
A ---
国内リート I 1本
A 1本
海外株式 I 4本
A 2本
海外債券 I 3本
A ---
海外リート I 1本
A ---
国内外株式 I ---
A ---
コモディティ --- 1本
バランス I 2本
A 1本
ターゲットイヤー --- ---
元本保証型 --- 1本

 

各商品分類について、次項から比較していきます。

 

国内株式ファンドの比較

国内株式は、インデックスとアクティブファンドで7本の取扱があります。

国内株式インデックス

各ファンドのベンチマーク、手数料、リターン(年率)は次の通りです。[2019.9.30時点]

ファンド名 ベンチマーク 信託報酬 1年

3年
(年率)

5年
(年率)
DC国内株式インデックス TOPIX 0.154% 0.88% 8.52% 5.76%
DCニッセイ日経225 日経225 0.186% -7.93% --- ---
iFree JPX日経400 JPX400 0.215% -9.70% 8.46% ---

 

国内株式インデックスでは、「TOPIX」と「日経225」と「JPX400」の3つです。互いに信託報酬が低めに設定されています。

同一ベンチマークの場合は、信託報酬が低いほど良いです。マネックス証券idecoの日本株式インデックスは別々のため、両者は比較できません。

 

国内株式アクティブ

次にアクティブファンドを見ていきましょう。各ファンドの信託報酬は、次の通りです。信託報酬の低い順に並べています。

ファンド名 信託報酬
ひふみ年金 0.836%
日興アクティブ 1.078%
SBI中小型割安株 1.650%
スパークス・新国際優良株 1.804%

 

SBI中小型割安株とスパークス・新国際優良株は、解約時に信託財産留保額が0.3%かかります。

スパークス・新国際優良株は、運用期間が2028.3.27と決まっている点にご留意ください。

アクティブファンドは、それぞれ投資方針が異なるため、信託報酬が高い低いでは優劣をつけることはできません。あなたの投資思想にあったものを選びましょう。

 

各ファンドの投資方針の概要をまとめておきます。

ひふみ年金は、国内外の上場株式を主要な投資対象とし、市場価値が割安と考えられる銘柄を選別して長期的に投資するファンドです。

国内株式のファンドとして分類されていますが、海外株も13.9%[2019.9.30時点]の割合で含まれています。

日興アクティブバリューは、ファンダメンタルズ分析とバリュエーション分析により、割安と判断される銘柄に投資するファンドです。ベンチマークのTOPIXを上回ることを目指します。

SBI中小型割安株は、株価が下落した銘柄から財務安定性に優れ、業績も安定しており、わが国の経済社会に貢献すると考えられる企業の株式に厳選投資するファンドです。

スパークス・新国際優良株は、高い技術力やブランド力があり、今後グローバルでの活躍が期待出来る日本企業を中心に20銘柄程度に厳選投資するファンドです。

 

参考に、各ファンドの純資産とリターンは下記の通りです。[2019.9.30時点]

リターンはあくまで過去の結果です。

ファンド名 純資産
(億円)
1年 3年
(年率)
5年
(年率)
ひふみ年金 260.03 -13.50% --- ---
日興アクティブ 31.16 -11.89% 8.50% 5.42%
SBI中小型
割安株
48.31 -14.58% 13.05% ---
スパークス・新国際優良株 1202.85 -11.16% 12.62% 12.82%

 

純資産はファンドの規模を表します。アクティブファンドの場合、適正な大きさは各社最適な範囲があります。

直近1年のリターンは、SBI中小型割安株<ひふみ年金<日興アクティブ<スパークス・新国際優良株の順に高かったです。直近3年のリターンは、日興アクティブ<スパークス・新国際優良株<SBI中小型割安株の順に高かったです。

 

直近5年で分配金のあったファンドは、以下の通りです。

  • 日興アクティブ:2015年~2019年まで各1回ずつ100円/1万口
  • スパークス・新国際優良株:2015年~2019年まで各1回ずつ500円/1万口

 

国内債券ファンドの比較

国内債券は、インデックスファンドで1本の取扱があります。

国内債券インデックスファンドの取扱があります。ベンチマークは、国内債券の一般的な指標であるNOMURA-BPI総合です。

信託報酬は、0.132%と低コストです。

リターン(年率)は次の通りです。[2019.9.30時点]

  • 1年:3.89%
  • 3年(年率):0.62%
  • 5年(年率):1.86%

 

国内リートファンドの比較

国内リート(不動産)は、インデックスとアクティブファンドで2本の取扱があります。

国内リートインデックス

ニッセイJリートインデックスファンドの取扱があります。ベンチマークは、国内リートの一般的な指標である、東証REIT指数(配当込み)です。

信託報酬は、0.275%と低コストです。

リターン(年率)は次の通りです。[2019.9.30時点]

  • 1年:26.54%

 

国内リートアクティブ 

野村J-REITファンド(確定拠出年金向け)の取扱があります。個別銘柄の流動性、収益性・成長性等を勘案して選定したJ-REITに分散投資を行い、高水準の配当収益の獲得と中長期的な値上がり益の追求を目指すファンドです。

信託報酬は、1.045%です。純資産は621.03億円です。

リターン(年率)は次の通りです。[2019.9.30時点]

  • 1年:27.91%
  • 3年(年率):11.12%
  • 5年(年率):10.81%

先ほどのインデックスファンド比較してみましょう。本ファンドは、ニッセイJリートインデックスと比較して、過去1年では+1.37%上回ってアクティブ運用できています。

 

 

海外株式ファンドの比較

海外株式は、インデックスとアクティブファンドで5本の取扱があります。

海外株式インデックス

各ファンドのベンチマーク、手数料、リターン(年率)は次の通りです。

ファンド名 ベンチマーク 信託報酬 1年 3年
(年率)
eMAXIS Slim先進国 MSCIコクサイ 0.110% -3.02% ---
eMAXIS Slim新興国 MSCIエマージング 0.208% -7.47% ---
たわらNYダウ NYダウ 0.248% -1.86% ---
eMAXIS Slim 米国 S&P500 0.165% -1.89% ---

 

海外株式インデックスでは、「MSCIコクサイ」、「MSCIエマージング」、「NYダウ」、「S&P500」の4つがあります。各資産への商品が取り揃えられており、互いに信託報酬が低めに設定されています。

同一ベンチマークの場合は、信託報酬が低いほど良いです。上記では別々のため、互いに比較できません。

 

海外株式アクティブ

次にアクティブファンドを見ていきましょう。各ファンドの信託報酬は、次の通りです。信託報酬の低い順に並べています。

ファンド名 信託報酬
ラッセル・インベストメント 1.463%
朝日Nvestグローバル 1.98%

 

朝日Nvestグローバルは、解約時に信託財産留保額0.3%がかかります。

アクティブファンドは、それぞれ投資方針が異なるため、信託報酬が高い低いでは優劣をつけることはできません。あなたの投資思想にあったものを選びましょう。

 

各ファンドの投資方針の概要をまとめておきます。

ラッセルは、ファンズオブファンドで運用されています。目論見書内では、マルチ・マネージャー運用と記載されています。バリュー型、グロース型、マーケットオリエンテッド型の3つの運用スタイルを組み合わせています。

朝日Nvestは、日本を除く世界各国の株式に、キャピタルゲインの獲得と配当等収益の確保を目指して運用を行っています。

 

参考に、各ファンドの純資産とリターンは下記の通りです。[2019.9.30時点]

リターンはあくまで過去の結果です。

ファンド名 純資産
(億円)
1年 3年
(年率)
5年
(年率)
ラッセル・インベストメント 114.66 -5.30% 11.89% 6.44%
朝日Nvest 543.87 -9.36% 10.75% 3.33%

 

純資産はファンドの規模を表します。アクティブファンドの場合、適正な大きさは各社最適な範囲があります。

直近1年、3年、5年のリターンは、朝日Nvest<ラッセル順に高かったです。

朝日Nvestは直近5年で分配金がありました。

  • 2019.3:0円
  • 2018.3:600円/1万口
  • 2017.3:1300円/1万口
  • 2016.3:0円
  • 2015.3:1400円/1万口

 

海外債券ファンドの比較

海外債券は、インデックスファンドで3本の取扱があります。

各ファンドのベンチマーク、手数料、リターン(年率)は次の通りです。

ファンド名 ベンチマーク 信託報酬 1年 3年
(年率)
eMAXIS Slim
先進国債券
FTSE
世界国債
0.154% 2.04% ---
たわらノーロード(H有) FTSE世界国債(H有) 0.220% 8.67% ---
iFree
新興国債券
JPモルガン* 0.242% 4.24% 4.69%

*:JPモルガン・ガバメント・ボンド・インデックス・エマージング・マーケッツ グローバル・ディバーシファイド

 

海外債券インデックスでは、「FTSE世界国債」の為替ヘッジ無と有(H有)、「JPモルガン・エマージング」の2つがあります。各資産への商品が取り揃えられており、両者とも信託報酬が低めに設定されています。

同一ベンチマークの場合は、信託報酬が低いほど良いです。上記では別々のため、互いに比較できません。

 

海外リートファンドの比較

海外リート(不動産)は、インデックスファンドで1本の取扱があります。

三井住友・DC海外リートインデックスファンドの取扱があります。ベンチマークは、海外リートの一般的な指標である、S&P先進国REIT指数(除く日本、配当込み、円換算ベース)です。

信託報酬は、0.297%と低コストです。

リターン(年率)は次の通りです。[2019.9.30時点]

  • 1年:9.07%
  • 3年(年率):7.31%

先ほどの国内リートインデックスと比較してみましょう。直近1年で27.91%、直近3年(年率)で11.12%でしたので、日本国内の不動産の方がパフォーマンスがだいぶ良かったです。

 

 

コモディティファンドの比較

コモディティは、日興アセットマネジメントのゴールドファンド(為替ヘッジあり)の取扱があります。「金」です。

信託報酬は、0.407%と低コストです。

リターン(年率)は次の通りです。[2019.9.30時点]

  • 1年:20.71%

 

バランス型ファンドの比較

バランス型は、インデックスとアクティブファンドで3本の取扱があります。バランス型とは、株式や債券やリートなど複数の資産に投資するファンドです。

バランス型インデックス

eMAXIS Slimバランスとマネックス資産設計の2つの取扱があります。

eMAXIS Slimバランスは、国内株式、国内債券、国内リート、先進国株式、先進国債券、先進国リート、新興国株式、新興国債券に12.5%ずつ投資するファンドです。

マネックス資産設計は、国内株式25%、外国株式25%、国内債券28%、外国債券10%、国内リート6%、外国リート6%で投資するファンドです。

各ファンド信託報酬とリターンは次の通りです。[2019.9.30時点]

ファンド名 信託報酬 1年 3年
(年率)
5年
(年率)
eMAXIS Slim
バランス
0.154% 3.02% --- ---
マネックス
資産設計
0.550% -0.67% 6.36% 4.31%

 

マネックス資産設計は、解約時に信託財産留保額0.3%がかかる点にご留意ください。

 

バランス型アクティブ

ラッセル・インベストメント・グローバル・バランス(安定成長型)の取扱があります。ファンズオブファンド形式で運用されます。安定成長型は、国内株式30%、外国株式20%、国内債券5%、外国債券45%に投資するファンドです。

信託報酬は、1.254%です。純資産は12.56億円です。

リターン(年率)は次の通りです。[2019.11.1時点]

  • 1年:-1.27%
  • 3年(年率):5.65%
  • 5年(年率):4.42%

 

元本保証型

元本保証型は、みずほDC定期預金のみの取扱です。銀行の定期預金と一緒です。idecoで節税はしたいけど、絶対に元本割れはしたくない方向けです。

その他、詳細な商品情報は資料請求してご確認ください。

>>【 マネックス証券 iDeCo 】

 

関連記事

真剣に選んだ!マネックス証券idecoでオススメできる投資信託・組み合わせの決め方はコレ!

マネックス証券でのidecoの始め方|特徴・商品・手数料・メリットとデメリット・評判をまとめます!

【徹底比較】SBI証券idecoのセレクトプランとオリジナルプランの商品ラインアップの違い