ニーサスクール

ニーサスクール公式ブログです。投資信託、株式投資、ロボアドバイザー、ソーシャルレンディングについて、独学で投資サービスを活用して資産形成したい方に、役に立つコンテンツを提供します。

コロナウイルスでマスクが品切れ、高くて買えない!別の予防方法を紹介

f:id:nisaschool:20200204134208j:plain

こんにちは。ニュースは、新型肺炎コロナウイルスの話題ばかりですね。予防すべく、マスクを大量に買い占め、品切れや高額転売が続いています。

我が家も、2箱はストックがあるんですが、これから感染拡大するワーストケースを考えて、スーパーやドラッグストアに駆け込んだんですが、どこも売り切れでした。

Amazonでいつも買っているマスクを見ると、約2倍も価格が上昇していました。「これは買えない…」。

ずっと品切れはなさそうですが、もしもの時のために、マスク以外の予防方法について考えてみたので、紹介します。

マスクが買えそうになくて困りそうだという人の参考になれば、幸いです。

結論から述べると、アレルブロックスプレーが使えそうです。

 

 

アレルブロックスプレーとは?

アレルブロックスプレーとは、花粉、PM2.5、ハウスダスト、ウィルスが身体に付着するのを防ぎます。

人間の体は、静電気を帯びています。静電気があると、これらの物質が寄ってきやすくなります。顔や髪にスプレーすることで、イオンバリアを作り、ウイルスが目や口や鼻から侵入するのを予防できます。

私は、花粉症なので花粉予防用ですが、最悪マスクがずっと買えない状況が続けば、これをコロナウィルス対策と使おうと考えました。

完全にはウィルスをブロックできないので、手洗い、うがい、鼻洗いや体調管理もしっかりする必要があります。

 

アレルブロックスプレーは、値上がりはしてない

いつも、下記の500円くらいの「BMCフィットマスク」を購入しているんですが、2020.2.4時点、その価格は15倍の7500円になっていました。

ありえない…。


(PM2.5対応)BMC フィットマスク (使い捨てサージカルマスク) レギュラーサイズ 白色 50枚入

 

一方、アレルブロックスプレーは、値上がりしていません。

私が使っているのは、アース製薬「アレルブロック花粉ガードスプレーママ&キッズ」です。価格は、まだ1000円代なので許せるかと。


アレルブロック 花粉ガードスプレー ママ&キッズ [75mL]

 

この商品は、花粉ブロックスプレー部門で最もよく売れている商品です。

取扱説明書に、「3歳くらいご使用いただけます」と明記されているので、小さな子どもがいる家庭でも使えるから人気だと思われます。

1本で約45日分なので、2本~3本くらい購入しておけば、4ヶ月くらいもちます。そこまでには、マスク製造が追いつくと推測しています。

f:id:nisaschool:20200204142115j:plain

 

ちなみに、売れ筋2位は、フマキラー「アレルシャット」です。こちらも1000円代で、約160回分使えます。


アレルシャット ウイルス 対策 スプレー イオンでブロック 160回分

 

売れ筋第3位は、資生堂「イハダアレルスクリーン」です。こちらも1000円代で購入できます。


資生堂薬品 イハダアレルスクリーンEX スプレータイプ 花粉・ウイルス・PM2.5をブロック 50g

 

マスクを持っているなら、つけ方も大切

すでにマスクを持っている人は、その効果的なつけ方も学んでおきましょう。

YouTubeで「FNN PRINE Online」がわかりやすかったので、参考にしてみてください。

www.youtube.com

 

まとめ

コロナウイルスのマスク以外の対策として、「アレルブロックスプレー」を紹介しました。

完全に防ぐことはできませんが、「マスクと合わせて使う」、「マスクがどうしても手に入らないから一時的に使う」、と予防を検討してみると良いでしょう。

コロナウイルスがこれ以上広がらないことを願っています。

 

関連記事

テレワークできない会社員におすすめのウイルス対策グッズを紹介