IPO(新規上場株)で完全平等抽選を受けたいならマネックス証券がオススメ!



f:id:nisaschool:20190608114613j:plain

こんにちは。IPOをご存知でしょうか。Initial Public Offeringの略で新規上場株です。誰でも抽選に申し込むことができ、当たれば購入することができます。このIPOは、宝くじともいわれています。

今回は、IPOで完全平等抽選を受けたいならマネックス証券について、説明します。 

マネックス証券は、IPOの取扱が多い証券会社です。

 

 

マネックス証券なら完全平等抽選を受けられます!

このIPOの抽選方法には、主に3つあります。

  1. 完全平等抽選
  2. 資金力による抽選
  3. ポイント抽選

 

マネックス証券では、「1」を採用しています。資金力に関係なく、1人1票の平等抽選です。

例えば、3人の抽選申込者がいるとします。基本的には1単元(100株)での申込です。Aさんは3単元、Bさんは1単元、Cさんは1単元申し込んだとします。マネックス証券では、申込数に関係なく、Aさん、Bさん、Cさんはそれぞれ同じ確率で抽選されます。

つまり、どんなに資金力があろうがなかろうが完全に平等です。公式サイトで「抽選ではコンピューターで無作為に行っており、人間の恣意が関与することはない」と書かれています。

私も今のところ2度当選しています。

 

「2」の方法は、SBI証券で採用されています。申込数に応じて抽選確率を上げることができます。資金力がある方はオススメの証券会社です。

「3」の方法は、SBI証券のIPOチャレンジポイントという方法です。これは抽選にはずれるとポイントが貯まる仕組みで、そのポイントを使って抽選を受けられます。ポイントを貯め続ければ、いつかは当たります。

詳しくは、過去記事をご覧ください。

知らなきゃ損!IPO(新規上場株)を確実当てるにはSBI証券がオススメな理由

 

IPOの抽選申込戦略としては、SBI証券でIPOポイントを貯めつつ、完全平等抽選のマネックス証券を利用するのが良いと判断しています。

それでも中々当たらないんですけどね。でも、平等なら当たることがあります。

 

IPOで平等に抽選を受けたいならマネックス証券がオススメです。ご興味あれば、公式サイトをご覧になってみてください。

マネックス証券

マネックス証券

 

関連記事

知らなきゃ損!IPO(新規上場株)を確実当てるにはSBI証券がオススメな理由

SBI証券でIPOチャレンジポイントを使ってIPO(新規上場株)の抽選申込する方法

COPYRIGHT © MONEX, Inc.