【ひふみワールド】世界株式ファンド積立投資の始め方|特徴・手数料・メリットとデメリット・評判についてまとめます!



f:id:nisaschool:20190828191136j:plain

こんにちは。ひふみ投信をご存知ですか。独立系投資信託会社の一つで、ひふみ投信・ひふみ年金・ひふみプラスを運用しています。2019.9.26、ひふみ投信から新ファンド「ひふみワールド」の募集が開始されます。

ひふみワールドに投資をしてみたいけど、その特徴、メリットやデメリット、評判が気になるのではないでしょうか。

本ページでは、ひふみワールドの特徴・メリットとデメリット・評判と始め方をまとめています。始める前に必要最低限の知識をつけて、十分に検討しましょう。

 

 

ひふみ投信について 

ひふみ投信について、簡単に紹介します。独立系の投資信託の運用会社です。「ひふみ投信」はファンドの名前で、正式な会社名は「レオス・キャピタルワークス株式会社」です。2003年に設立しました。

代表取締役社長は、藤野英人さんです。ご存知の方も多いと思います。

ひふみ投信では、「ひふみ投信」、「ひふみプラス」、「ひふみ年金」の3つのファンドを運用しています。名前は違いますが、すべて同じです。国内株式をメインとするアクティブファンドです。

2019.9.19時点、純資産残高は、それぞれ1305億円、5877億円、247億円で計7429億円と国内最大級のファンドです。

過去のリターンは、5年平均で+10.65%/年、3年平均で+11.44%/年、1年で-14.65%/年です。[2019.8.31時点]

直近の1年では、世界経済の低迷を受けマイナスですが、3年、5年と長期リターンは大幅なプラスを維持しています。

 

「ひふみワールド」のおさえておきたい3つの特徴!

最低限、次の3つをおさえておきましょう。

  1. 海外の成長企業に投資
  2. 守りながらふやす運用
  3. 顔が見える運用

 

ひふみワールドでは、その名の通り世界株式に投資されます。 足で稼いだ情報で有望な企業に選別投資するため、アクティブ運用に該当します。日本株式には投資されません。

ひふみ投信の代名詞でもある「守りながら増やす」とは、基準価額の上下動に伴う私たちのハラハラ、ドキドキ感をできるだけ軽減し、かつ着実なリターンを目指す戦略です。

多くの投資信託では、運用者の顔が見えません。一方、ひふみ投信ではお客様との会話を大事にしています。当初から定期的にセミナーを開催されていました。最近では、動画による解説も配信されており、遠方の方でも気軽に説明を受けられます。

藤野さんのコメントも発表されています。

 

レオス・キャピタルワークスは2003年の創業以来、個人のお客様はじめ、企業年金基金から海外の政府系ファンドまで、さまざまなお客様の資産形成に尽力してまいりました。当社の投資信託「ひふみ」シリーズはアジア最大級の株式アクティブ投信に成長しました。このたび、満を持して世界の株式に投資をする投資信託「ひふみワールド」をご提供することになりました。世界株の可能性にワクワクしています。当社はすでに700億円以上の海外株の運用実績があります。2019年8月30日には米ニューヨークに調査拠点を開設したほか、今後、さらに拠点を設け運用体制を拡充する予定です。皆様が投資したお金がどう世界を旅しているのか、楽しい情報をお届けするイベントもたくさん企画する予定です。

[引用: 新スタイルの資産形成 ひふみ投信

 

ひふみワールドのリターン実績、組入れ銘柄、投資国比率については、下記の記事でまとめました。

>>【徹底解説】ひふみワールドのリターン実績・組入れ銘柄(株式)・投資国比率(どこの国)をまとめます!

 

手数料について

口座開設費用、購入時手数料、解約手数料、信託財産留保額は無料です。かかる費用は、信託報酬のみです。

信託報酬は1.48%/年(税抜)です。外国株式のアクティブファンドにおいて、平均信託報酬は1.66%/年ですので、ひふみワールドはそれを下回っています。[2019.9時点]

投資対象は若干異なりますが、セゾン投信「資産形成の達人」が1.35±0.2%/年(税込)ですので、妥当な信託報酬かと思います。

 

「ひふみワールド」のメリットとデメリット

メリットは、以下3点です。

  1. 運用実績のあるひふみ投信のファンドで「世界株式」に投資できること
  2. 信託報酬の値引きがある!
  3. 1000円から積立できる

 

2019.9時点、世界株式に投資している優良なアクティブはほぼありません。あるとすれば、「セゾン投信・資産形成の達人」と「ピクテ投信・iTurst世界株式」くらいです。

それに加えて、ひふみワールドが仲間に加わることを期待しています。上記2つとの違いは日本に投資していないことです。日本にも投資したい場合は、ひふみワールドとひふみ投信の組み合わせで保有すれば良いでしょう。

 

ひふみワールドは、ひふみ投信の口座で直接する他手段はありません。直接購入のメリットとして、信託報酬の割引きがあります。5年保有分は0.1%、10年保有分は0.25%分を実質的に還元されます。

つまり、5年なら1.62%(税率10%時)→1.52%、10年なら1.62%→1.37%まで下がります。長期保有を前提とする投資家にとって、非常に大きなメリットです。

ひふみワールドでは、積立を継続しやすいように最低1000円から購入できます。

 

デメリットは、以下2点です。

  1. 元本保証ではない
  2. 現時点でつみたてNISA対象ではない

 

投資では当然ですが、投資信託は元本保証ではありません。その点は十分に認識しておきましょう。リスク軽減対策として、長期・積立を継続するのが王道です。

つみたてNISAは、20年間非課税になる制度です。残念ながら、ひふみワールドはすぐにつみたてNISAの対象にはなりません。それは、アクティブファンドには要件があるためです。一部を抜粋すると、以下です。

  • 純資産が50億円以上
  • 信託設定以降、5年以上経過
  • 信託の計算期間のうち、資金流入超の回数が2/3以上であること

 

ひふみ投信の知名度であれば、純資産50億円はすぐに達成できそうですが、設定から最低5年が必要です。つまり、2019年に設定しても、2024年以降でないとつみたてNISAの対象にならないということです。

さらに、その期間の資金流入超の回数が2/3以上という、資金が安定して流入しなければならないファンドを維持する必要があります。

以上のことから、設定されてもすぐにつみたてNISAでは投資できません。このファンドを買いたい場合は、課税口座での投資になります。

 

「ひふみワールド」の評判

まだ、運用が始まっていませんので評判はありません。ひふみ投信は、実績も信頼も十分にあります。

ひふみワールドについて、tsumiki証券のCOO・仲木さんが、こんなツイートをしていました。

COOからしても「買いたい」という想いがうかがえました。 

 

口座開設の方法

口座開設は簡単です。ひふみプラスは、楽天証券やSBI証券でも購入できますが、ひふみワールドはひふみ投信で直接購入しかできません。

9月26日から購入、10月8日から積立設定ができます。

 

必要なものは、引落口座番号、本人確認書類とマイナンバーです。手順は次の通りです。アップロード等がPCのみの対応となっています。

1.公式サイトにアクセスします。

>>【 新スタイルの資産形成 ひふみ投信

 

2.すると、次のトップ画面が表示されます。「今すぐ口座開設」をクリックします。

f:id:nisaschool:20190919224254j:plain


3.あとは以下の流れで手続きが進みます。口座開設フォームの入力、本人確認書類とマイナンバーの登録、その後口座開設通知書が届いて完了です。 

 

キャンペーンについて

2019.9.19時点、お得なキャンペーン等はありません。ひふみ投信は、信託報酬値引き設定がお得なので、ぜひ活用してみてはいかがでしょうか。

その他、詳細な情報は公式サイトをご覧ください。

ひふみ投信

>>【 新スタイルの資産形成 ひふみ投信

 

関連記事

【対処事例】つみたてNISAでひふみプラス積立!マイナスリターンだけど売った方が良い?どうしたら良い?

ひふみ投信・ひふみプラスの積立実績・リターンを自分で簡単に調べる方法!一括投資との比較は?

つみたてNISAやiDeCoで、ひふみ投信(ひふみプラス)を買うならどこの証券会社がオススメか?

Copyright © Rheos Capital Works Inc. All Rights Reserved.