はてなブログのトップページに掲載されるための基準は?必要不可欠なのはコレ!



f:id:nisaschool:20190912180548j:plain

こんにちは。はてなブログ楽しんでますか。はてなブロガーの目的や目標は様々ですが、一つ目標を挙げるとすれば、「はてなブログのトップページ掲載されてみたい」とではないでしょうか。私もその一人です。

一度も掲載されたことはありません。どうすれば掲載されやすいのか、その基準について調べてみましたが、明確な答えはありませんでした。

そこで、はてなブログのトップページを分析して、一つの共通点を見つけました。これがないと、掲載するか否かの判定すらされないのでは?

今回は、「一度は掲載されてみたい」という方のために、必要不可欠な掲載基準についてお伝えします。

特に「はてなブログPRO」(有料)を使っている人は要注意。

 

先に結論を書きます。推定です。

あなたがはてなブログを使っていることを、読者はわかりますか

 

 

はてなブログのトップページ掲載されるメリットは?

 

f:id:nisaschool:20190912182438j:plain

[引用:はてなブログトップページ(2019.9.12)]

 

メリットは、ブログの認知度が上がること(上がるはず)。はてなブログは、月間5.97億PVもあります[2019.1時点]。総数なので、その何%かは「面白い記事がないかな」とトップページを見ていると推定しています。

その割合が1%だとしても、月間597万PVもあります。見られる確率は高いですよね。もし、そこで面白い記事を書いていれば、固定読者になってくれるかもしれません。

 

その他として、自己満足度が上がり、モチベーションもアップしますよね。さらに言えば「トップに掲載された=株式会社はてなに価値があると判断された」ということです。

 

トップページに掲載されたか確認する方法は2つ。

  1. 毎日トップページを確認してみる
  2. アクセス解析で、大量に「hatenablog.com」から流入がないか確認する

 

ブログを使い込んでいる人は、毎日アクセス解析を見ているかと思います。おそらく、流入元に「hatenablog.com」があり、そこからアクセスがあればトップページに掲載される可能性が高いです。

 

トップページ掲載されるために必要不可欠なこと

あなたがはてなブログを使っていることが読者にわかることです。

具体的に言うと、「はてなブログのヘッダー、又はフッター表示をすること」です。これがあれば、読者はあなたがはてなブログ利用者と一瞬でわかります。

 

ヘッダーは次のようなものです。

f:id:nisaschool:20190912184015j:plain

 

フッターは次のようなものです。

f:id:nisaschool:20190912184059j:plain

 

私は、見栄え上ヘッダーのみ表示させており、フッターは非表示にしています。

f:id:nisaschool:20190912184517j:plain

 

ちなみにAMP表示の場合は、次のように表示されます。 

f:id:nisaschool:20190912184627j:plain

 

はてなブログの無料ユーザーの場合は、デフォルトで表示されています。一方、「はてなブログPRO」ユーザーは、ヘッダーとフッターを非表示にできます。

「設定>詳細設定>ヘッダとフッタ」から設定できます。

f:id:nisaschool:20190912184821j:plain

 

ヘッダーとフッターを非表示にすることで、ブログが見やすくなったり、はてなブログトップページへの離脱を防ぐことができます。

しかし、はてなブログのトップページには掲載されなくなるかと思います。はてなブログのトップページを分析してみると、ヘッダー又はフッターがついていることがわかりました。

では、なぜはてなブログトップページに掲載には、はてなブログを使っていることが読者に伝わらなければならないのでしょうか。

 

はてなブログのビジネスモデルを見れば、必然!

はてなブログのビジネスモデルは、4つです。

  1. はてなブログ無料ユーザーからの広告収入
  2. はてなブログ有料ユーザーの利用料金
  3. はてなブログへの広告掲載
  4. 企業向けオウンドメディアの構築・コンサル

 

はてなブログは無料で使えます。その場合、株式会社はてなが掲載している広告(アドセンス、Yahoo!広告)から収益が入ります。

はてなブログ有料ユーザーからは、利用料金として固定収益が入ります。

また、はてなブログの広告枠に広告主が出稿すればその収益が、またお題とのコラボで依頼主から収益が入ります。

最後に、企業向けのメディア構築・コンサルも行っています。大手の企業も利用しており収益が入っています。

これらのビジネスによって株式会社はてなは事業活動しています。そして、私たちもブログを利用させてもらっています。

それらを考えた時に、トップページに「はてなブログかどうかわからない」ブログを掲載するメリットはありますか?

ないでしょう。それよりも、読者(個人、企業)が「なんか面白いブログがある」、「使いやすいそうなブログだな」と感じれば、どこの会社だろう?と思うはずですよね。

その時に、「ヘッダー又はフッター」があれば一瞬ではてなブログにリンクできるわけです。そうなると、トップページには「はてなブログであることが明確にわかるブログを掲載する」という基準があると推定しています。当然、自分が運営者であればそうするはずです。

 

そこから、はてなブログの価値を高める記事を、何らかのアルゴリズムで選定していると思います。

ですので、「はてなブログPRO」ユーザーでトップページの掲載も期待している人は、ヘッダー又はフッターを表示しておくことをお勧めします!

一度は、トップページに載ってみたいですね!頑張りましょう!