NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

融資型クラウドファンディング Funds(ファンズ)の資産運用ガイド

Funds,資産運用ガイド

こんにちは。NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool)です。

本記事は、融資型クラウドファンディングFunds(ファンズ)を最大限に活用して、資産運用したい方に向け、Fundsを活用する上で知っておきたい情報をまとめています。

 

「融資型クラウドファンディング」とは、資金を必要とする事業者に対し、複数の投資家が投資をしてお金を貸し出す仕組みです。

そのリターンとして、配当を受け取れます。

 

Fundsでは、1円と少額から金融のプロが選定した企業の事業に投資でき、想定利回りの配当に期待できます。

Fundsの活用にあたり、以下のことを知っておきましょう。

  • Fundsの特長
  • Fundsの優待
  • Fundsの利回り分析
  • Fundsの手数料
  • Fundsのキャンペーン
  • Fundsの評判・口コミ
  • Fundsと株式投資との比較

それぞれについて、見ていきましょう。

 

公式ページを先に見る

Funds

Fundsは、金融のプロが選定した企業の事業に1円から投資でき、想定利回り1.0%~6.0%の配当に期待できます。
まずは、Fundsで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

 

 

Fundsの特長

Fundsは、1円と少額から金融のプロが選定した企業の事業に投資できるサービスです。

運営会社は、ファンズ株式会社です。2016年11月に設立された、金融商品取引業や、インターネットによる情報サービス業を行う企業です。

Fundsのサービスは、2019年1月に開始されました。

 

Fundsは、以下3点に特長があるサービスです。

  1. 1円以上、1円単位で投資可能
  2. 上場企業、又はそれに準ずる企業ファンドをラインナップ
  3. 株式投資と同様に、Funds優待あり

 

詳しくは、「融資型クラウドファンディングFundsとは?特長と利回り分析を解説」をご覧ください。

 

 

Fundsの優待

Fundsには、優待付きファンドがあります。他社融資型クラウドファンディングではない特典です。ファンドに投資して条件を満たすと、優待が受けられます。

大きく分けると、3つのタイプの優待があります。

  1. ポイント還元、商品券、ギフト券
  2. サービス割引券
  3. 上記に該当しないもの(その他)

 

ポイント還元、商品券、ギフト券はお金に近い優待です。どなたでも得をするので、一番おすすめの優待付きファンドです。

サービス割引券は、ファンドを運営する企業が提供するサービス割引券や、関連企業のサービス割引券です。

用途が決められているため、そのサービスに関心のある方におすすめの優待付きファンドです。

詳しくは、「大好評!Fundsの優待付きファンドは、どんな優待がもらえる?」でまとめていますのでご覧ください。

 

 

Fundsの利回り分析

Fundsでは、上場企業、又はそれに準ずる企業を投資対象としています。

Funds(募集中・予定も含む)について、平均利回り(過去ファンドの利回りの平均)、想定配当金例(10万円×12ヶ月でシミュレーション)は以下の通りでした。

  • 平均利回り:1.0%~4.6%
  • 想定配当金例:1000円~4600円(運用期間によって変動します)

 

詳しいファンド情報、及び最新情報は、「融資型クラウドファンディングFundsとは?特長と利回り分析を解説」をご覧ください。

 

 

Fundsの口座開設方法と手数料

Fundsでは、以下の手数料がかかりません。

  • 会員登録費用
  • 口座開設費用
  • 口座管理手数料
  • 出金手数料

唯一、口座への入金費用がかかります。各銀行で他行振込手数料が無料のものがあるので、そちらを利用しましょう。

 

詳しい口座開設方法は、「最新キャンペーンはコレ!Funds(ファンズ)のお得な口座開設方法」をご覧ください。

 

 

Fundsのキャンペーン

Fundsでは、不定期ではあるものの、お得なキャンペーンがあります。

対象条件は、口座開設や対象ファンドへの投資です。

特典は、Amazonギフト券、ポイント還元、観劇チケット等です。

対象条件は、厳しくないのでキャンペーン実施時は、機会を逃さないように活用しましょう。

詳しいキャンペーン情報(過去・現在実施中)は、「最新キャンペーンはコレ!Funds(ファンズ)のお得な口座開設方法」をご覧ください。

 

 

Fundsの評判・口コミ

Fundsを活用するか検討しているなら、評判・口コミが気になりますよね。

以下3つについて、評判・口コミを調査しました。

  • 募集到達率
  • 公式サイト
  • SNS

 

募集到達率は、私が独自に分析している評判・口コミの調査対象です。

過去ファンドの募集金額に対する応募状況を見ることで、評判が良いか、人気かどうかを判断する参考になります。

Fundsでは、ファンド募集到達率は、108ファンドが65%~100%で成立でした。2ファンドは不成立でした。

詳細情報、及び最新情報は、「ファンド募集到達率から見る、Fundsの評判を客観的に分析」をご覧ください。

 

 

Fundsと株式投資との比較

Fundsは、上場企業を投資対象としています。つまり、ほとんどの企業に株式投資することもできます。

Fundsと株式投資には、それぞれメリットとデメリットがあり、投資前に両者を比較検討しておいても損はありません。

特に、配当金の有無、配当利回り/想定利回りの差、優待の有無、優待の内容の違い等です。

 

比較例は、下記の記事をご覧ください。

JBR(2453)に投資するならどっち?株式投資とFundsのファンド

ADワークスグループ(2982)に投資するならどっち?株式投資とFundsのファンド

バルニバービ(3418)に投資するならどっち?株式投資とFundsのファンド

メルカリ(4385)に投資するならどっち?株式投資とFundsのファンド

 

 

以上のトピックを理解しておけば、最大限にFundsを活用できるでしょう。

Fundsを活用する参考になれば、幸いです。

 

上場企業の事業に投資して配当を狙うなら

Funds

Fundsは、金融のプロが選定した企業の事業に1円から投資でき、想定利回り1.0%~6.0%の配当に期待できます。
まずは、Fundsで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

© Funds, Inc.