フォリオ投資のミニテーマは6月5日以降は運用できるの?追加購入できるの?



f:id:nisaschool:20190413190017j:plain

こんにちは。Folio(フォリオ)というサービスをご存知でしょうか。2015年に設立された、テーマで選んで株式に投資できるサービスです。

今回は、Folio(LINEスマート投資)のミニテーマは6月5日以降の取扱について、まとめています。

 

 

ミニテーマとは?

通常、Folioでテーマ投資するには、約10万円のお金が必要です。一方、ミニテーマは株式投資を手軽に始めてもらうため、約1万円で投資できます。

2019年6月5日までの期間限定で、ミニテーマを購入できます。いわば、テーマ投資のお試し期間です。

ミニテーマは、「サイバーセキュリティ」、「キャッシュレス」、「アンチエイジング」、「もしもバフェットが日本株を買ったら」、「5G」、「ようこそ日本へ」の6種類に限定されています。

詳しくは、過去の記事をご覧ください。

【期間限定】フォリオの約1万円で投資できるミニテーマとは?5G・キャッシュレスなどの銘柄に投資可能

 

6月5日以降のミニテーマの取扱について

ミニテーマにおいて、以下3点にお気をつけください。

  1. 購入は6月5日まで
  2. 6月6日以降、保有可能で売却はいつでもできる
  3. 6月6日以降、追加購入はできない

 

まず、購入は6月5日までの期間限定です。購入前に口座開設が必要です。口座開設には約1週間かかるので、まだお持ちでない方はご注意ください。

6月6日以降、購入したミニテーマの保有(運用)できます。また、売却はいつでも実施できます。

6月6日以降、追加購入はできません。運営元に確認しました。そのため、6月5日までの期間で購入計画を立てましょう。今後、同様なミニテーマキャンペーンがあったら良いのですが、現状ではないようです。

 

詳細は、公式サイトからご確認ください。

FOLIO

FOLIO

以上、ご参考までに。

 

関連記事 

【6月5日まで】フォリオの約1万円投資・ミニテーマのお得なキャンペーン

【6月5日まで】フォリオ投資のミニテーマのオススメの選び方!個人のミニテーマ投資計画

テーマで投資するFolio(フォリオ)の4つの特徴と運営会社の信頼性