tsumiki証券で貯めたエポスポイントは、amazonギフト券への交換がオススメ!



f:id:nisaschool:20190929202130j:plain

こんにちは。tsumiki証券でつみたて投資していますか。tsumiki証券では、クレジットカード「エポスカード 」を使って投資信託を購入できます。

投資信託の保有金額と期間によって、年間0.1%(初年度)~0.5%(5年目以降)のエポスポイントがもらえます。

貯まったエポスポイントは、様々な商品に交換することができます。私のオススメは、amazonギフト券です。

本ページでは、amazonギフト券がオススメな理由と交換方法について解説します。

 

 

エポスポイントの交換は、amazonギフト券がオススメな理由

貯めたエポスポイントは、様々な商品に交換することができます。例えば、丸井の商品券、QUOカード、スターバックスカード、ANAマイルなどです。他にも、グッズや支援団体への寄付や、アスリートへの応援にも使うことができます。

 

私のオススメは、「amazonギフト券」です。

なぜなら、ポイントの交換単位が1ポイントから交換できるからです。先ほどのQUOカードであれば、1000ポイント必要です。他の商品では、最低でも500ポイントは必要です。

エポスカードを、tsumiki証券で投資だけに使っている場合、ポイントが貯まるのには貯長い時間がかかります。

例えば、初年度に40万円(つみたてNISA上限)投資したとしましょう。この場合、40万円×0.1%=400ポイントです。1年でも500ポイントには到達しません。

昨今、amazonでお買い物することも多いのではないでしょうか。amazonギフト券(ポイント)は1pt=1円で使えるため、ポイントが貯まるのを待たなくて良いですし、無駄がありません。

amazonを使わないという方は、別の商品券や商品への交換を検討しましょう。

 

エポスポイントのamazonギフト券への交換方法

早速、入会と同時に付与された2500ポイントを、amazonギフト券へ交換しました。

エポスカードは、ネットから申込するとポイントが付与されるキャンペーンが適宜開催されています。2500ポイントはその時にゲットしたものです。

キャンペーン情報は、公式サイトからご覧ください。

>>【 エポスカード 】

 

交換方法は、次の通りです。

1.EPOSネットにログインします。

>>クレジットカードは入会金・年会費永年無料のエポスカード

 

2.すると、次の画面が表示されるので、左下の「ポイントを交換する」をクリック。

f:id:nisaschool:20190402201344j:plain

 

3.次の画面で、下の方に移動して「amazonギフト券」をクリックします。

f:id:nisaschool:20190402201417j:plain

 

4.すると、次の画面が表示されるので、交換したいポイント数を入力し、「入力内容の確認に進む」をクリックします。

f:id:nisaschool:20190402202023j:plain


5.すると、クレジットカードのセキュリティコード入力と、パスワード入力画面が表示されるので、入力します。

 

6.すると、次の確認画面が表示されるので、「景品交換を申し込む」をクリックします。

f:id:nisaschool:20190402202334j:plain


7.最後に、次の画面が表示されるので、ギフトコードをコピーしてアマゾンのアカウントに登録して完了です。

f:id:nisaschool:20190402202444j:plain

 

簡単ですね。

ぜひ、tsumiki証券で貯めたポイントの使い道を考えてみてください。

 

関連記事

tsumiki(つみき)証券で長期投資を始めるための4ステップ

tsumiki(つみき)証券に必要なエポスカードのお得なキャンペーン