NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

エンジンコイン(ENJ)は貸仮想通貨で年率何%増やせる?

f:id:nisaschool:20210323214531j:plain

こんにちは。2020年から暗号資産取引を始めた永松です。

エンジンコイン(ENJ)は、ゲーム向け暗号資産として、利用されています。最近では、NFT(Non-fungible token:代替不可能なトークン)としても注目されています。

 

日本国内では、エンジンコインは、2021年にコインチェックとGMOコインに上場しました。

私は、エンジンコインに魅力や将来性を感じたため、2021年2月から保有を開始しました。基本1年以上の保有を考えています。

運用戦略は、取得単価の10倍になったら、半分売却、残り半分で更なる上昇を目指すとしています。

ふと思ったのが、「ただ保有するだけは勿体ない」ということです。そんなすぐには、10倍にはなりません。

そこで、保有数量の一部を、暗号資産を貸して増やす「貸仮想通貨(レンディング)」で運用することにしました。

 

同じように、長期目線で運用したいと考えているあなたのため、エンジンコインを貸仮想通貨(レンディング)で増やす方法を解説します。

 

 

エンジンコインのレンディングのメリットとデメリット

レンディングとは、保有する暗号資産について、あなたと取引所の運営元が消費貸借契約を締結することで、一定期間運営元がお預かりし、契約期間満了後にお預かりした仮想通貨と同量・同等の仮想通貨をお返しするとともに、一定の料率で計算した利用料をその暗号資産でお支払いするというサービスです。

簡単に言えば、暗号資産版の定期預金です。

 

メリットは、ほっておくだけで暗号資産が増えることです。

各社、貸出期間ごとに、利回りが決まっています。

例えば、貸出期間1年で、利回りが年率5.0%だったとしましょう。

100 ENJを貸し出したとすると、1年で5 ENJ増えます。2021.3.23(22:13)のレートが234.10円なので、約1170円相当が増えます。

 

エンジンコインをレンディングするなら、コインチェックがベストです。[2021.3.23時点]

コインチェックでは、最低預入金額は1万円相当から可能です。

貸出期間は5つのコースから選択できます。

  1. 14日間:年率1.0%
  2. 28日間:年率2.0%
  3. 90日間:年率3.0%
  4. 180日間:年率4.0%
  5. 365日間:年率5.0%

貸出期間が長いほど、年率も高くなります。14日間と短期間で、年率1.0%も魅力的ですし、1年で年率5.0%もかなり良いと思います。

 

一方、GMOコインでは、最低預入金額は10万円相当から可能です。

コインチェックに比べると、最低金額が高いことがネックです。

貸出期間は2つのコースから選択できます。

  1. 1ヶ月:年率1.0%
  2. 3ヶ月:年率3.0%

コインチェックと比べると、3ヶ月は同じ年率ですが、1ヶ月(約28日間)では約2倍差があります。

これらの点を踏まえると、エンジンコインをレンディングで増やすなら、コインチェックが優位です。

 

デメリットは、次の3点です。

  • 中途解約できない(売買・送信できない)
  • 運営元が破綻した場合、償還されない場合がある
  • 価格変動のリスクがある

 

一旦、貸し出しすると返却されるまで、売買やウォレット等に送信ができなくなります。

無担保貸し出しなので、万が一、コインチェックが破綻すると償還されないリスクがあります。

暗号資産は、価格変動が非常に大きいです。貸出期間に値上がり、又は値下がりしても、利益確定や損切ができません。

極端な例で言えば、貸し出し時のENJの単価が200円で、戻ってきた時の単格が100円と半分になるということもあり得ます。

以上、レンディングのメリットとデメリットを理解した上で、利用しましょう。

 

エンジンコインをレンディングで増やす方法

コインチェックで、レンディングを始める方法を丁寧に解説します。

 

1.会員登録がまだの方は、公式ページより手続きを済ませましょう。

※現在、暗号資産ブームが来ているようで、やや手続きに時間がかかっているようです。お早めに進めておきましょう。

 

2.エンジンコインを購入しましょう。

 

3.ログインした状態で、公式ページの一番下の「貸仮想通貨」をクリックします。

エンジンコイン,レンディング

[出典:コインチェック]

 

4.すると、次の画面が表示されます。

「貸仮想通貨サービスに登録する」をクリックします。

エンジンコイン,レンディング

 

5.すると、次の画面が表示されます。

約款、利用規約、説明書を確認の上、チェックボックスにチェックを入れて、「貸仮想通貨サービスに登録する」をクリックします。

エンジンコイン,レンディング

 

6.すると、貸仮想通貨サービスを利用できるようになります。

次の画面がホーム画面です。下の方に移動します。

エンジンコイン,レンディング

 

 

7.すると、次の画面が表示されます。

まず、貸仮想通貨アカウントに暗号資産を入金します。「振替」をクリックします。

エンジンコイン,レンディング

 

8.すると、次の画面が表示されます。

「取引」→「貸仮想通貨」を選択し、数量とENJを選択肢、「残高を移動する」をクリックします。

エンジンコイン,レンディング

 

9.すると、貸仮想通貨アカウントにENJが移動されたことが履歴に表示されます。

エンジンコイン,レンディング

 

10.「コインを貸す」→「ENJ」を選択します。

エンジンコイン,レンディング

 

11.すると、次の画面が表示されます。

あなたが貸出したい期間と、数量を選択しましょう。「返却時に再度貸出申請を行う」にチェックを入れると、自動的に手続きが行われます。

「ENJを貸す」をクリックします。

エンジンコイン,レンディング

 

12.すると、次の画面が表示されます。

「貸出注文の一覧」に入ったのがわかります。キャンセルしたい場合は、「キャンセル」をクリックしましょう。

コインチェックの承認が完了すると、「現在貸している通貨」の欄に移動します。

貸出期間、数量、申請時期によって、承認時期がずれる場合がありますので、その点だけは留意しておきましょう。

エンジンコイン,レンディング

 

まとめ

暗号資産の運用は、値上がり益だけではなく、貸仮想通貨(レンディング)で利子で増やすこともできます。

エンジンコインのレンディングは、コインチェックにおいて年率最大5.0%で増やすことができます。

貸出期間中は、売買や送信ができない、無担保である、価格変動のリスクを負う点には留意しつつ、活用しましょう。

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!コインチェックのお得な口座開設方法