小口不動産投資CREALの8月9日から、池袋に一棟レジデンス運用を募集!投資判断は空室率と設備仕様を参考に



f:id:nisaschool:20190808181741j:plain

こんにちは。1口1万円で不動産投資できる「CREAL(クリアル)」というサービスをご存知でしょうか。2018年12月から始まった新しい不動産投資クラウドファンディングです。 

 

2019年8月に募集の物件情報が開示されました。東京の池袋駅から徒歩10分の「ラ・ペルラ池袋」です。2019年7月の「リノ西落合」と「ちくらつなぐホテル」の2物件と同じく大型案件です。

f:id:nisaschool:20190808183213j:plain

 

募集期間は8/9~8/28です。募集金額は29,600万円です。想定利回りは4.5%/年です。運用期間が18ヶ月なので、1万円投資した場合、1万円×4.5%×18/12ヶ月=675円です。

 

CREALで、そのファンドに投資するかどうかの判断基準として2つ見ています。

  • 空室率
  • 設備仕様

 

CREALの配当金は、賃料収入から支払われるので、空室だと困ります。

空室率は、ファンドのページの「リターン」の転々貸借契約概要で確認できます(ユーザー登録していないと見れません)。

本マンションは14戸から構成されています。7月31日時点で、稼働率は100%です。つまり、空室率は0%です。

設備仕様を見る理由は、自分だったら住んでもよいかどうかで、空室がでやすいか想像しているからです。

「ラ・ペルラ池袋」の設備仕様は以下の通りです。

  • バス・トイレ別:○
  • バルコニー:○(一部の住戸のみ)
  • エアコン:○
  • システムキッチン:○
  • 室内洗濯機置き場:○
  • TVモニタ付インターホン:○
  • 温水洗浄便座:○
  • 独立洗面台:○
  • 浴室乾燥機:○
  • オートロック:○
  • エレベーター:-
  • 敷地内ごみ置き場:○
  • 宅配ボックス:○
  • 防犯カメラ:-
  • 駐輪場:-
  • バイク置き場:-
  • 駐車場:-

十分な設備が整っているのではないでしょうか。エレベーターがありませんが、4階建てなのでそこまでデメリットではないかなと。

空室率が問題ないこと、設備仕様を見て、「自分なら住んでもいい」と思えば投資対象、「住まないかもな」と思えば今回はスルーと判断しています。さらにイメージしたい方は、周辺施設も書かれているので見て見てください。

私は不動産は素人なのでCREALから提供される情報と、自分が住むとしたらと置き換えて投資判断をしています。

 

小型案件の場合、数分で募集満額に達成してしまいます。大型案件は約10倍の規模なので、1~2週間で満額に達成することが多いです。

会員登録から投資開始まで3~5営業日くらいなので、今から会員登録しても投資できる可能性はあります。詳細は、下記公式サイトをご覧になってください。

CREAL

【 CREAL

 

関連記事

ボーナス1万円分で始めよう!不動産投資クリアルのお得なキャンペーン

小口不動産投資CREALの8月の新物件は、都内一棟レジデンス予定!大型案件のリスクは高いか?低いか?