小口不動産投資CREALの8月の新物件は、都内一棟レジデンス予定!大型案件のリスクは高いか?低いか?



f:id:nisaschool:20190730183852j:plain

こんにちは。1口1万円で不動産投資できる「CREAL(クリアル)」というサービスをご存知でしょうか。2018年12月から始まった新しい不動産投資クラウドファンディングです。 

2019年8月に募集予定の新物件は、都内一棟レジデンスとの情報が入ってきました。

2019年7月は、「リノ西落合」と「ちくらつなぐホテル」の2物件の募集がありました。どちらも募集金額が約2.4億円の大型案件でしたが、満額に到達しています。それぞれ想定利回りは、4.0%と5.0%(年平均)です。

 

これまでCREALは、募集金額が2千万円未満、1部屋買いの小型案件が多かったです。しかし、募集から1分も経たないうちに満額に到達するため、投資できない人が多かったです。

そのため、より多くの方に投資する機会を提供するために、優良と思われる物件については一棟買いで運用され始めています。

 

前回の「リノ西落合」がその例です。1棟で12戸です。募集金額は24300万円でしたので、1戸あたり2025万円です。1戸で募集をすると、すぐに埋まってしまうため、一棟買いされたのだと思います。

 

一棟買いの大型案件だと、空室が出た時に家賃収入が減り、配当金が想定通りにされないリスクが想定できます。

その点については、申し込もうとしている「物件情報」を確認してみてください。

f:id:nisaschool:20190730190218j:plain

 

特に私が見ているのは、「設備仕様」です。なぜかというと、自分だったら住んでもよいかどうかで、空室がでやすいか想像しているからです。

例えば、「リノ西落合」の設備仕様は以下の通りです。

  • バス・トイレ別:○
  • バルコニー:○(一部の住戸のみ)
  • エアコン:○
  • システムキッチン:○
  • 室内洗濯機置き場:○
  • TVモニタ付インターホン:○
  • 温水洗浄便座:○
  • 独立洗面台:○
  • 浴室乾燥機:○
  • オートロック:○
  • エレベーター:-
  • 敷地内ごみ置き場:-
  • 宅配ボックス:○
  • 防犯カメラ:○
  • 駐輪場:-
  • バイク置き場:−
  • 駐車場:−

十分な設備が整っているのではないでしょうか。強いてデメリットを言うなら、このマンションは5階建てなんですがエレベーターがないことかなと。

これを見て、「自分なら住んでもいい」と思えば投資対象、「住まないかもな」と思えば今回はスルーと判断しています。

私は不動産は素人なのでCREALから提供される情報と、自分が住むとしたらと置き換えて投資判断をしています。

 

個人的には、CREALは丁寧に情報提供されています(一部、会員でないと見れません)し、今のところ元本割れもないので、会員登録するだけでもオススメです。

ご興味あれば、公式サイトをご覧になってください。

CREAL

【 CREAL