NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

初級者にピッタリ!COZUCHI・豊島区目白 区分マンションへの投資ポイント

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool

COZUCHI,豊島区目白 区分マンション

こんにちは。COZUCHI(こづち)は、1万円と少額からプロが厳選した不動産に投資でき、安定的な配当に期待できるサービスです。

 

2021年9月21日より、インカムゲイン重視型(安定配当狙い)「豊島区目白 区分マンション」が募集予定です。

このファンドで知っておきたいことは、以下3点です。

  • 投資対象:高級住宅街「目白エリア」の物件を割安で取得
  • 配当金:想定利回り4.5%×運用期間12ヶ月×投資金額10万円(仮)=4,500円(税引前)
  • 独自の換金制度:運用期間6ヶ月時点で、手数料0円で途中換金可能

 

ファンド概要、過去ファンドとの比較、キャンペーン等の投資のポイントを解説します。

投資するか否かの参考になれば、幸いです。

 

先にファンドの詳細を見る

COZUCHI,こづち,公式ページCOZUCHIでは、不動産のプロが厳選した物件に1万円から投資でき、想定利回り4.5%~20.0%の配当に期待できます。
過去ファンドでは、想定利回り4.2%~50.9%に対し、実績利回り4.2%~283.5%と驚異的です。
まずは、COZUCHIで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

 

 

豊島区目白 区分マンションのファンド概要

本ファンドは、高級住宅街「目白エリア」にある、区分マンションを投資対象としています。

投資対象の物件は、前不動産事業者が、リースバック取引(*)によって相場より安く取得した物件を、COZUCHI運営会社LAETORIがさらに割安な価格で取得しています。

売出価格の中央値が252万円/坪(2020年7月時点)に対し、本物件のファンド簿価は153万円/坪のため、中央値より約40%もディスカウントされています。

*:マンション所有者が、売却後もマンションに住むことを認める代わりに、市場価格より割安な価格で取得が可能な取引

 

売却時は、以下2通りが選択できるため、インカムゲイン重視型ながらも、+αとしてキャピタルゲインにも期待できます。

  • 前所有者に対し、簿価に10%を上乗せした金額で売却
  • 他社へより高値で売却

 

本ファンドは、インカムゲイン重視型なので、安定配当を狙いたい方向けです。

募集要項は、次の通りです。

  • ファンドタイプ:インカムゲイン重視型
  • 想定利回り:4.5%
  • 想定運用期間:12ヶ月
  • 配当回数・時期:2回・6ヶ月毎
  • 最低投資額:1万円
  • 募集金額:2,160万円
  • 応募期間:9.21(19:00)~9.27(13:00)[抽選]
  • 優先・劣後出資割合:80.0%・20.0%

 

インカムゲイン(賃料収入)部分に対する想定利回りは4.5%に設計されています。

キャピタルゲイン(売却益)が発生した場合は、配当ポリシーに従い、一定割合で還元されます。

募集金額は2,160万円と小型案件です。応募は抽選タイプなので、焦らず申込可能です。

劣後出資(運営元出資)割合は20.0%あるので、万一、物件売却時に値下がりしても、元本割れしにくいと思われます。

 

独自の換金制度が設けられており、第1回配当の応当日から5日間において、事務手数料無料で途中換金可能です。

通常、COZUCHIでファンドを途中解約する場合、事務手数料3~5.5%がかかります。

本ファンドでは、運用期間12ヶ月のところ、6ヶ月で運用したいというニーズに合わせ、手数料無料の換金可能期間が設けられています。

10万円投資した場合、想定配当金は4,500円ですが、6ヶ月で解約した場合は2,250円に減ることには留意が必要です。

 

 

豊島区目白 区分マンションの過去ファンドとの比較

本ファンドと、COZUCHIの過去ファンド(一般募集開始以降)について、想定利回り、想定運用期間、劣後出資割合を比較しました。

 

想定利回りは、低め

COZUCHI,豊島区目白 区分マンション,想定利回り

 

過去ファンドの想定利回りは、4.0%~20.0%でした。[2021.9.8時点]

本ファンドは4.5%なので、過去ファンドと比較すると低めです。

ただし、インカムゲイン重視型であることを踏まえると、妥当な利回りです。

 

想定運用期間は、COZUCHIの中で長め

COZUCHI,豊島区目白 区分マンション,想定運用期間

 

過去のファンドの想定運用期間は、3ヶ月~12ヶ月でした。(84ヶ月の超長期ファンドを除く)[2021.9.8時点]

本ファンドは12ヶ月なので、COZUCHIの中では長めです。

6ヶ月で手数料無料で途中換金可能なので、運用期間をアレンジすることができます。

 

 

劣後出資割合は、やや低め

COZUCHI,豊島区目白 区分マンション,劣後出資割合

 

過去ファンドの劣後出資(運営元)割合は、18.0%~77.3%でした。[2021.9.8時点]

本ファンドは、20.0%なので、やや低めの設定となっています。

他社の不動産クラウドファンディングでは、劣後出資割合が10%~30%くらいが多いことを踏まえると、本ファンドの20.0%は妥当と言えるでしょう。

ただし、本ファンドの物件は、現在のマーケット価格よりかなり割安に取得されている点を踏まえると、値下がりによる元本割れはしくにいと思われます。

 

 

豊島区目白 区分マンションは、キャンペーン付ファンドではないけど

COZUCHIでは、キャンペーン付ファンドがしばしば見られます。

過去には、対象ファンドの購入で、Amazonギフト券プレゼントやお米5kgプレゼントがありました。

本ファンドでは、残念ながらキャンペーンはありません。

 

しかし、これからCOZUCHIを始める方には、超絶お得なキャンペーンが実施中です。

それは、リニューアルキャンペーンです。

対象条件は、2021年9月30日までに投資家申請を行い、10月5日までに登録完了した方と厳しくありません。

特典は、先着1000名に、Amazonギフト券2000円分がプレゼントされます。ぜひ、お早めに活用しましょう。

 

 

まとめ

豊島区目白 区分マンションは、想定利回り4.5%、想定運用期間12ヶ月(6ヶ月に調整可能)、優先・劣後出資割合80.0%・20.0%の、インカムゲイン重視型のファンドです。

ファンドやキャンペーンの詳細は、公式ページを確認してください。

 

その他、COZUCHIに関するトピックは、「不動産クラウドファンディング COZUCHIの資産運用ガイド」でまとめていますので、ご覧ください。

 

安定的かつ高配当を狙うなら

COZUCHI,こづち,公式ページCOZUCHIでは、不動産のプロが厳選した物件に1万円から投資でき、想定利回り4.5%~20.0%の配当に期待できます。
過去ファンドでは、想定利回り4.2%~50.9%に対し、実績利回り4.2%~283.5%と驚異的です。
まずは、COZUCHIで資産運用するメリットをチェック!

公式ページはこちら

© COZUCHI