NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

キャンプファイヤーオーナーズはどれくらいの利回り・リターンが期待できるのか?

f:id:nisaschool:20191031190100j:plain

ご存知のように、CAMPFIRE Owners(キャンプファイヤーオーナーズ)は、1口1万円と少額から、国内外で活躍する企業に投資できる融資型クラウドファンディングです。

2019年9月から新サービスとして始まりました。

キャンプファイヤーオーナーズでの投資を検討中なら、「どんな商品があるのか、どれくらいのリターン(利回り、分配金)が期待できるのか」、事前に知っておきたいですよね。

そんなあなたのために、キャンプファイヤーオーナーズの全商品のリターン分析、をまとめています。

 

結論を先にいうと、以下です。

  • 想定利回り:年3.0%~6.0%
  • 想定運用期間:10ヶ月~18ヶ月
  • 1万円投資時の想定分配金:300円~900円

キャンプファイヤーオーナーズを利用するか否かの参考にしていただけたら、幸いです。

 

 

更新履歴

  • 2020.7.1~募集開始の「日本保証 保証付き 世田谷区土地活用ファンド」を追加しました。[2020.6.29]

 

キャンプファイヤーオーナーズの商品 

キャンプファイヤーオーナーズでは、融資型クラウドファンディングの商品を取り扱っています。

融資型クラウドファンディングとは、個人投資家から小口の資金を集め、大口化して借り手企業に融資する仕組みです。

キャンプファイヤー社は、「寄付型」や「購入型」のクラウドファンディングとして認知度が高いです。これらは、応援したい人に寄付したり、資金援助する代わりに、モノやサービスをリターンとして受け取れます。

一方、この「融資型」は金銭的なリターン(元本と利息)を得る点が異なります。

 

ファンドは、次のようなものがあります。

  • コスメブランド研究開発
  • 障がい者技術育成プロジェクト
  • エチオピア環境リサイクル 

化粧品という身近な企業から、障がい者の方を支援する企業、海外支援をする国内企業など幅広く取扱があります。募集金額は、300万円~1500万円と他社と比較すると小さめです。

これまで6ファンドの募集があり、国内外でビジネスを行う企業に投資できます。ちなみに、借り手は全て日本人経営者でした。

 

キャンプファイヤーオーナーズのリターン分析

2020.6.29時点では、11ファンドの募集がありました。

リターン分布をわかりやすいように可視化しました。

横軸に運用期間(ヶ月)、縦軸に想定リターン(%/年)をプロットしています。

f:id:nisaschool:20200520175101j:plain

 

運用期間は10ヶ月~18ヶ月、想定リターンは年3.0%~6.0%です。低・中リターンのファンド案件で構成されています。

 

以下に、各ファンドの運用期間(ヶ月)、想定リターン(%/年)、最低投資額である1万円投資したときの想定分配金(円)についてまとめています。募集が新しい順に並べています。

想定分配金は300円~550円でした。

ファンド名 運用
期間
リターン 1万円
投資時
日本保証付き
世田谷区土地活用
ファンド
12 5.0 500
カンボジア
農家支援3号*
11 6.0 550
不動産賃貸初期費用ゼロ円「ゼロすむ」ファンド 11 6.0 550
アルコール除菌剤
開発ファンド
18 6.0 900
カンボジア
農家支援2号*
10 6.0 500
ロティサリー
チキン専門店
11 6.0 550
カンボジア
農家支援*
11 6.0 550
コスメブランド
研究開発
12 5.0 500
障がい者技術育成 12 3.0 300
ADHDサポート 12 3.0 300
エチオピア環境
リサイクル
12 3.0 300

*:ドル建てファンドです。為替変動がないものとして算出しています。

 

まとめ

キャンプファイヤーオーナーズの商品は、想定運用期間が10ヶ月~18ヶ月、想定リターンが年3.0%~6.0%です。最低投資額1万円時の想定分配金は、300円~900円でした。

あなたの希望するリターンか判断しましょう。

徐々に案件数が増えています。最新ファンドは公式サイト「CAMPFIRE Owners」をチェックしてください。

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!キャンプファイヤーオーナーズの賢い口座開設方法

© CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL inc.