【キャンプファイヤーオーナーズ】融資型クラファン投資の始め方|メリットとデメリット・手数料・評判をまとめます!



f:id:nisaschool:20191031190100j:plain

こんにちは。CAMPFIREという会社をご存知でしょうか。「夢見る人を、はじめる人に」を応援する、購入型クラウドファンディング事業を行っている会社です。

2019年9月に、新しく融資型クラウドファンディング「CAMPFIRE Owners」(キャンプファイヤーオーナーズ)が始まりました。

融資型は、リターンがモノやサービスであった購入型とは違い、他社のクラウドファンディングと同様にリターンはお金で得られます。

CAMPFIRE Ownersに興味はあるけど、特徴、メリットやデメリット、評判などが気になるのではないでしょうか。

本ページでは、CAMPFIRE Ownersの特徴・メリット・デメリット・評判と始め方についてまとめています。 始める前に必要最低限の知識をつけて、十分に検討しましょう。

 

 

CAMPFIRE Ownersのおさえておきたい3つの特徴

最低限、次の3つだけはおさえておきましょう。

  1. 運営会社は、国内最大級の規模・実績のあるCAMPFIRE
  2. 1万円と少額から、夢を実現したい企業を応援できる
  3. 想定利回り1.5%~8.0%の案件が予定されている

 

運営会社は、現CEO 家入一真 氏によって2011年に創業された「CAMPFIRE」です。CAMPFIREでは、購入型クラウドファンディング事業がなされてきました。

創業~2019年9月まで、プロジェクト掲載数26,000件、支援者数のべ150万人以上と、国内最大級です。

その運営会社が、CAMPFIRE SOCIAL CAPITALを立ち上げ、第二種金融商品取引業者[関東財務局長(金商)第2973号]を取得して、融資型クラウドファンディング事業を開始しました。

CAMPFIREのミッションは、次の通りです。

資金集めを民主化し、世界中の誰しもが声をあげられる世の中をつくる。

 

インターネットの普及により、どんな人でも声を上げられるようになりました。そして夢をかなえたり、世の中を良くするプロジェクトを始められるようになりました。

しかし、事業を円滑に行うには、やはりある程度資金が必要です。初心者でも資金調達できるようにCAMPFIREが設立されたと思います。CAMPFIRE Ownersの登場で、応援者の拡大、世の中をよくしたいと思っている事業者も増やしたいという想いを感じます。

 

CAMPFIRE Ownersでは、投資しやすいように1万円から、夢を実現したい企業を応援できます。

例えば、次のような「障がい者技術育成プロジェクト」があります。

f:id:nisaschool:20191031195228j:plain

[出典:CAMPFIRE Owners

 

NPO法人テイラーズ・ギルドでは、障がい者の方の雇用を創出している会社です。主に高品質なオーダースーツやオーダーシャツが販売されています。

各プロジェクトで、集めた資金の使い道が書かれています。本ファンドでは、スマホアプリ制作部門立ち上げのためのPC、教材購入のためです。

 

他にも、次のような「コスメブランド研究開発」もあります。

f:id:nisaschool:20191031200151j:plain

[出典:CAMPFIRE Owners

 

日東電化工業株式会社は、もともとは金属の「防食めっき」を得意とする表面処理メーカーでしたが、2004年にその技術を発展させ、皮膚表面の研究し、スキンケア製品の開発や販売をする会社になりました。

2017年にオーガニックコスメブランド「OSAJI」を展開しています。今回は、OSAJIブランド新商品開発と販売の資金調達を目的として、ファンド設立されました。

 

想定利回りは1.5%~8.0%と幅広く取り扱う予定とのことです。

2019.10.31時点では、想定運用期間12ヶ月、想定利回りは3.0%~5.0%のファンドが運用されています。

今後、「待機児童問題対策の保育園を建設したい」、「古民家を再生して、遊休資産活用&地域活性したい」、「海外の農場で新規事業を立ち上げたい」など、国内外を問わず、課題解決型プロジェクトが多く登場すると思われます。

 

CAMPFIRE Ownersのメリットとデメリット 

メリットは、特徴で挙げた「少額から応援投資できること」、「市場相場とは異なる部分でリターンを得られること」です。すでに資産運用をしていて、ポートフォリオの拡大を考えている方は、検討する価値はあるかと思います。

デメリットは、他のクラウドファンディングと同じく、元本割れする恐れがあることです。当然ですが、投資にはリスクがあります。投資のリスクとは、不確実性です。不確実性とは、損するかもしれないし、得をするかもしれない変動のことです。

投資前には十分に検討しましょう。

 

手数料について

会員登録、口座開設、口座維持費は無料です。かかる手数料としては、入金・出金手数料です。

三井住友銀行の振込手数料に準じるとのことです。入金時は無料回数のついた銀行からの振込をオススメします。

資金の借り手、CAMPFIRE Owners社、投資家(私たち)のお金の流れは以下の通りです。

f:id:nisaschool:20191031203307j:plain

[出典:CAMPFIRE Owners

 

借り手の金利からOwners手数料を引いたものが、各ファンドの想定利回りとして表示されています。上記の例で言うと、手数料の3%には「CAMPFIRE社の営業者報酬」、「事務委託手数料」、「貸付実行にかかる送金費用」、「債権管理、回収に要する費用」などが含まれています。

 

CAMPFIRE Ownersの評判

まだ始まったばかりなので、公式サイトではユーザーの声は記載されていませんでした。

2019.10.31時点、4つのファンドが運用されていますが、総額2400万円の資金は目標通り満額集まっていました。

 

口座開設の方法

口座開設は簡単です。必要なものは、本人確認書類と出金用の銀行口座番号です。手順は次の通りです。

1.公式サイトにアクセスします。

>>【 CAMPFIRE Owners 】

 

2.すると、次のトップ画面が表示されます。「無料 新規会員登録」をクリックします。

f:id:nisaschool:20191031204325j:plain

 

3.あとは、以下の流れで手続きが進みます。メール登録するとメールアドレス認証が届くので、本会員申込手続きを行います。個人情報、本人確認書類、出金用の銀行口座の登録をします。

その後、審査を待つだけです。完了すると、本人確認コードがハガキで送付されます。

マイページで画面のようになれば取引可能です。

f:id:nisaschool:20191103142056j:plain

※後日、マイナンバーを登録する必要があります。

 

キャンペーンについて

下記でまとめています。

>>キャンプファイヤーオーナーズのお得なキャンペーン!【融資型クラウドファンディング】

その他、詳細な情報やファンド情報は公式サイトからご確認ください。

CAMPFIRE Owners

【 CAMPFIRE Owners 】

© CAMPFIRE SOCIAL CAPITAL inc. All Rights Reserved.