【感想】セゾン投信・中野氏、井戸氏の「iDeCoとつみたてNISAにダブル投資入門」を読んでみて



f:id:nisaschool:20190727213200j:plain

こんにちは。iDeCoとつみたてNISAを始めましたか。「これから始めようと思っているけど、どうやって勉強しよう」、「初心者向けの本はないかな」と迷っていますか。

先日、iDeCoとつみたてNISAの勉強になりそうな「 “税金ゼロ"でお得すぎ! iDeCoとつみたてNISAにダブル投資入門 (扶桑社ムック) 」が発売されたので、感想をまとめます。[2019.1]

著者は、セゾン投信社長・中野さんと、年金のプロ・井戸美枝さん。お二方とも有名な方で、私も何度か講演会に参加したことがあります。

 

 

この本は、概要を理解するのに最適! 

定年後の生活(どれくらいお金が要るの?)必要な一般知識がコンパクトにまとめられています。主に次のようなことが学習できます。

  1. 個人型確定拠出年金(iDeCo)の基礎知識
  2. つみたてNISAの基礎知識
  3. iDeCoとつみたてNISAの使い分けと商品選び基礎
  4. iDeCoとつみたてNISAの具体的事例

1~3が井戸さん、4,5が中野さんが書いています。これくらいの知識があれば、老後資金作りの基礎を学ぶには十分かと。

少し弱い点としては、商品の選び方の部分です。具体的な商品例がありますが、アクティブファンドメインの話になっています。

その点は、以下2つの中野さんの本がオススメです。大半が自社商品の販促も兼ねていますが、中野さんの本では他社の投資信託についても書かれている点が好感を持てます。

>>つみたてNISAはこの8本から選びなさい

>>いま選ぶべきアクティブ投信この8本!

 

この本のサブタイトルとして、次のようなことが書かれています。

50歳からでも遅くない!ほったらかしで老後資金が増える!

よく50歳を超えてから投資信託を始めるのは、もう手遅れでは?と思う方がいるかもしれません。いや、大丈夫ですよ。確かに早くから積立投資した方が、元本が大きくなるので良いです。でも、50歳以上の方でも遅くはないです。

会社員の方で60歳が定年の方でも、約10年間iDeCoに加入でき、節税効果の恩恵を受けられます。つみたてNISAなら、誰でも利用できて20年間非課税優遇を受けられます。

1年とか2年でリターンを求めるのは難しいです。でも3年~5年で増やしていこうというのであれば可能かと。

「ほったらかし」については、「運用中は…ほったらかしOK」というのが私の見解です。投資信託は、最初と最後が肝心です。「最初にきちんとした投資信託を選べる」、「解約(売却)時期を誤らない」ければ、途中はあまりすることはありません。

 

この本の最も良いのは、具体的な事例がある点

この本には、多くの個人事例が記載されています。例えば、次のようなもの。

小林真由美さん(仮名・44歳) 

  • パート収入120万円(第3号被保険者)
  • 子供2人
  • 夫46歳、正社員年収400万円
  • 住宅ローン支払い残高2000万円、残り返済期間19年

など

 

このような色々な家庭の事例があるので、読者がイメージしやすい点がGood!他にもセゾン投信のお客様の事例?のようなものもありました。

これからの時代は資産形成は必須です。「投資=コワいモノ・損するもの」と先入観を和らげてくれる本です。ぜひ、投資入門書の一つとして書店で見て見てください。

ご興味ありましたら、ぜひのぞいて見てください。


“税金ゼロ"でお得すぎ! iDeCoとつみたてNISAにダブル投資入門 (扶桑社ムック)

 

関連記事

つみたてNISAやiDeCoで、セゾン投信を買うならどこの証券会社がオススメか?

セゾン投信・資産形成の達人ファンドの積立実績・リターンを自分で簡単に調べる方法!一括投資との比較は?

セゾン投信・グローバルバランスの積立実績・リターンを自分で簡単に調べる方法!一括投資との比較は?