NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

2021年最新キャンペーンはコレ!ビットフライヤーのお得な口座開設方法

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool

f:id:nisaschool:20210620122015j:plain

ご存知のように、bitFlyer(ビットフライヤー)は、ビットコイン等を含む12種類の仮想通貨(暗号資産)を売買できる取引所です。金融庁に登録済みです。

 

ビットフライヤーで暗号資産を始めるなら、当然キャンペーンを利用して、お得に口座開設したいですよね。

そんなあなたのために、ビットフライヤーの過去のキャンペーン分析、現在実施中のキャンペーン、そして口座開設前に理解しておきたいことをまとめています。

機会損失なく、投資サービスを利用していただけたら幸いです。

 

 

ビットフライヤーのキャンペーン情報

過去のキャンペーン分析

過去には、次のキャンペーンが実施されていました。

  • 「かんたん積立」提供開始キャンペーン:かんたん積立で、暗号資産の積立で、抽選で300名様に1,000円をプレゼント
  • 創業7周年記念キャンペーン:所定の種類及び金額以上の暗号資産を購入で、抽選で、最大7万円相当のビットコインプレゼント
  • テゾス取扱開始記念キャンペーン:1万円以上テゾスを購入で、抽選で最大5万円プレゼント

 

キャンペーンの対象条件は、簡単な条件が多く、厳しくありません。抽選タイプが多いように思われます。

キャンペーン頻度は不定期です。

 

現在実施中のキャンペーン

2021.7.11時点、ポルカドット取扱開始記念!抽選で 15 名様に最大 5 万円が当たるキャンペーンが実施中です。

概要は、次の通りです。

  • 実施期間:2021.6.29~7.21
  • 対象条件:期間中に、1)1万円以上~5万円未満のポルカドット(DOT)を購入した方、2)5万円以上のDOTを購入した方
  • 特典:抽選で、1)10名に1万円プレゼント、2)5名に5万円プレゼント

 

対象条件は、1万円以上のDOT購入なので、そこまで厳しくありません。

ただし、抽選タイプなので、当たったらラッキーくらいに思っておきましょう。

 

最新キャンペーンの確認方法

下記の方法で、最新情報をご確認ください。

1.ビットフライヤーにアクセスします。

 

2.すると、次の画面が表示されます。「ログイン」をクリックします。

ビットフライヤー,キャンペーン

[出典:ビットフライヤー]

 

3.すると、次の画面が表示されます。左上のロゴをクリックします。

ビットフライヤー,キャンペーン

 

4.次の画面の「ニュース」欄から、最新のキャンペーンを確認できます。

ビットフライヤー,キャンペーン

[※注:画像は、2021.6.20時点のものです]

 

ビットフライヤーの口座開設前に理解しておきたいこと

手数料と口座開設方法について、最低限理解しておきたいことを解説します。

手数料について

ビットフライヤーでは、以下の手数料がかかりません。

  • 口座開設費
  • 口座管理、維持費
  • 入金手数料(住信SBI銀行からのクイック入金をご利用の場合)

 

入金手数料は、住信SBI銀行以外の場合は、1件330円かかるので、振込手数料無料回数が付いた銀行口座の利用をオススメします。

 

出金手数料は、以下の通りかかります。[2021.6.20時点]

  • 三井住友銀行:[3万円未満]220円[3万円以上]440円
  • 上記以外:[3万円未満]550円[3万円以上]770円

 

その他、取引所、販売所等利用するサービスによって、手数料がかかります。

 

口座開設方法

必要なものは、本人確認書類と銀行口座確認書類です。

本人確認は、スマホでできる「クリック本人確認」と、配達員に佐川急便の配達員に本人確認書類に提示「対面確認」があります。

早く取引したい場合は、前者をおすすめします。

手順は次の通りです。

1.ビットフライヤーにアクセスします。

 

2.すると、次の画面が表示されます。

「いますぐ無料登録」、又はメールアドレスを入力して「無料登録」をクリックします。

ビットフライヤー,口座開設

 

3.あとは、画面の指示に従い、本人に関する情報を入力、本人確認書類を提出します。 

審査完了後、クイック本人確認の場合は、最短で即日で取引開始できます。

対面確認の場合は、通常1~2営業日で、レターが発送されるので、受け取り時に本人確認後、ビットフライヤーの承認が完了すれば取引開始できます。

 

まとめ

ビットフライヤーでは、ビットコインを含む12種類の暗号資産を取引できます。

キャンペーンは、やや不定期な頻度ですので、少額から暗号資産取引をしてリターンを得たい方は、機会損失のないように始めてしまうのが良いでしょう。 

© bitFlyer, Inc.