NISA SCHOOL

独学で資産形成を目指すブログ

注目投信ベイリーギフォードを買うなら、どこの証券会社がお得?

執筆者:NISA SCHOOL 永松 龍一郎(@nisaschool

f:id:nisaschool:20210509104143j:plain

こんにちは。ベイリーギフォードは、英国エディンバラに本拠地を置く、1908年に設立されたパートナーシップ制の資産運用会社です。

国内では、三菱UFJ国際投信株式会社から、アクティブファンド「ベイリーギフォード世界長期成長株ファンド(ロイヤル・マイル)」、「ベイリーギフォード・インパクト投資ファンド(ポジティブ・チェンジ)」が提供されています。

 

2021.3.31時点、直近1年リターンは、ロイヤル・マイルで+98.46%、ポジティブ・チェンジで+105.86%と高パフォーマンスで注目されています。

 

ベイリーギフォードの株式投資哲学は成長性に焦点を当て、グローバルの視点を取り込でいます。独自のファンダメンタルズ分析で、長期に亘るボトムアップによる銘柄選択を行っています。

10年先を見据えた長期投資を100年以上続けています。

 

「ベイリーギフォードシリーズに積立投資したい、一括投資したい」と思っているなら、どこの証券会社で購入すればお得か、知っておいて損はありません。

そんなあなたのために、ベイリーギフォードシリーズを最もお得に購入する方法を解説します。

 

結論から述べれば、以下の通りです。

それぞれについて、詳しく見ていきましょう。 

 

 

ベイリーギフォードシリーズとはどんなファンド?

ご存知ない方のため、まずは簡単に解説します。大きく分けると、以下2本があります。

  • ベイリーギフォード世界長期成長株ファンド(愛称:ロイヤル・マイル)
  • ベイリーギフォード・インパクト投資ファンド(愛称:ポジティブ・チェンジ)

 

両者とも、投資対象は全世界株式です。

ロイヤル・マイルは、国や地域、業種、時価総額に捉われずに、個別企業に対する独自の調査に基づき、長期の視点で高い成長が期待される企業に厳選投資しています。

 

月次レポート(2021年3月度)によると、組入銘柄数は38銘柄でした。

上位10銘柄は、以下の通りです。括弧内は、国です。

  1. TENCENT HOLDINGS LTD(中国)
  2. AMAZON.COM INC(米国)
  3. MEITUAN-CLASS B(中国)
  4. ALIBABA GROUP HOLDING-SP ADR(中国)
  5. TESLA INC(米国)
  6. PINDUODUO INC-ADR(中国)
  7. ILLUMINA INC(米国)
  8. ASML HOLDING NV(オランダ)
  9. KERING(フランス)
  10. NETFLIX INC(米国)

 

優良な成長企業が多いように感じられます。投資国比率は、米国47.8%、中国28.4%と中国にも積極的に投資しています。

直近の全組入銘柄は、ベイリーギフォード・世界長期成長株ファンド組入全銘柄のご紹介(2021.2.17)で確認できます。

 

ポジティブ・チェンジは、好ましい社会的インパクトをもたらす事業によって、長期の視点から成長が期待される世界各国の企業に厳選投資しています。

ESG投資信託としても知られています。

以下、4つのインパクトテーマに沿って、重要な社会的課題の解決に資する事業活動を、公正かつ誠実に行う企業の中から、投資機会を発掘しています。

  • 平等な社会・教育の実現
  • 環境・資源の保護
  • 医療・生活の質向上
  • 貧困層の課題解決

 

月次レポート(2021年3月度)によると、組入銘柄数は34銘柄でした。

上位10銘柄は、以下の通りです。括弧内は、インパクトテーマです。

  1. TESLA INC(環境・資源の保護)
  2. ASML HOLDING NV(平等な社会・教育の実現)
  3. TAIWAN SEMICONDUCTOR MANUFAC(平等な社会・教育の実現)
  4. MODERNA INC(医療・生活の質向上)
  5. MERCADOLIBRE INC(平等な社会・教育の実現)
  6. ILLUMINA INC(医療・生活の質向上)
  7. DEXCOM INC(医療・生活の質向上)
  8. UMICORE(環境・資源の保護)
  9. M3 INC(医療・生活の質向上)
  10. 10X GENOMICS INC-CLASS A(医療・生活の質向上)

 

直近では、新型コロナウイルスのワクチン開発を手掛ける、モデルナなど聞いたことがある名前の企業も増えています。

国内では、唯一医療従事者専用サイト等を運営するエムスリー(株式コード:2413)が組み込まれています。

直近の全組入銘柄は、ベイリーギフォード・インパクト投資ファンド組入全銘柄のご紹介(2021.3.12)で確認できます。

 

ベイリーギフォードシリーズの手数料も見ておましょう。

銘柄 信託報酬 実質的な
信託報酬*
(税込)
税抜 税込
ロイヤル・マイル 1.445% 1.590% 1.645%
ポジティブ・チェンジ 1.330% 1.463% 1.518%

*:ファンドの信託報酬率と、投資対象とする投資信託証券の信託(管理)報酬率を合わせた実質的な信託報酬率

 

実質的な信託報酬はそれぞれ、年1.645%と年1.518%です。ロイヤル・マイルの方が若干高めです。

アクティブ運用としては、適切なコストだと思われます。

 

ベイリーギフォードシリーズを購入するなら、最もお得なのは?

ベイリーギフォードシリーズは、「一般の証券会社」で購入できます。

 

「積立投資したい or 一括投資したいのか」によって最適な証券会社が異なります。

私が調査した結果、次がベストであると考えています。

 

ベイリーギフォードシリーズを積立投資するなら、楽天証券がベスト

楽天証券では、楽天カード(クレジットカード)で投資信託を購入でき、楽天スーパーポイントが購入金額の1%貯まります。毎月積立のみポイント対象です。

ポイント対象上限は月5万円までです。例えば1年間投資した場合、5万円×12ヶ月×1%=6000円相当が貯まります。

そのポイントを、積立投資での投資信託の購入にあてることもできます。

仮に、20年間ベイリーギフォードシリーズを購入したら、6000円×20年間=12万円ものポイント還元を受け取れます。

 

ベイリーギフォードシリーズを一括投資するなら、松井証券がベスト

松井証券では、信託報酬の一部を現金で還元する「毎月現金還元サービス」があります。

これにより、実質的に信託報酬を下げることができます。

ベイリーギフォードシリーズは、毎月現金還元サービスの対象となっています。信託報酬は以下の通りです。[2021.5.9時点]

銘柄 信託報酬(年)(税抜) 差額
通常 松井証券
ロイヤル・マイル 1.445% 1.125% -0.32%
ポジティブ・チェンジ 1.330% 1.030% -0.30%

 

松井証券での信託報酬は、ロイヤル・マイルが0.32%低く、ポジティブ・チェンジが0.30%も低くなります。

 

楽天証券では購入に対してポイント還元されますが、松井証券では保有だけでずっと現金還元されます。

 

アクティブファンドは、基準価額が右肩上がりになることを目指して運用されているため、積立投資より一括投資をおすすめします。

ロイヤル・マイル(上図)、ポジティブ・チェンジ(下図)の基準価額の推移は、以下の通りです。

ベイリーギフォード,ロイヤルマイル,基準価額

ベイリーギフォード,ポジティブチェンジ,基準価額

[出典:楽天証券]

 

基準価額は、一時的な下落はあるものの、緩やかに右肩上がりなのがわかります。

基準価額が右肩上がりな場合、積立投資すると購入平均単価が高くなり、一括投資する場合よりもリターンが小さくなる傾向があります。

そのため、一括投資後に、あなたの購入単価より低くなったら買い増しする、下落局面(例:図の矢印)で買い増しする戦略が良いと考えています。

したがって、一括投資でお得な松井証券はかなりおすすめです。

 

以上が、ベイリーギフォードシリーズのお得な購入方法です。

 

まとめ

今一度、結論をまとめます。

この中から、あなたに最適な方法を選んでみてはいかがでしょうか。

 

関連記事

最新キャンペーンはコレ!松井証券で株式と積立投資のお得な口座開設方法

最新キャンペーンはコレ!楽天証券で積立nisaとidecoのお得な口座開設方法