NISA/つみたてNISA

eMAXIS Slim先進国株式、純資産総額500億円を突破!ニッセイ外国株式に対抗し信託報酬0.0949%に引き下げ

三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド」を積み立てている方に朗報です。純資産総額が500億円を突破し、信託報酬(運用管理費用)がさらに値下がりします。

eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド、信託報酬0.0999%に引き下げへ

三菱UFJ国際投信の「eMAXIS Slim先進国株式インデックスファンド」を積み立てている方に朗報です。信託報酬(運用管理費用)が2019年6月25日から0.0999%/年に値下がりします。

つみたてNISA対象商品に「eMAXIS NYダウインデックス」が追加!リターン・信託報酬は?

こんにちは。2019年5月7日の金融庁の発表で、つみたてNISA対象商品に「eMAXIS NYダウインデックス」が追加されました。

【上級者向け】つみたてNISAで一括投資(一括購入)する方法を楽天証券とSBI証券で解説!

こんにちは。つみたてNISAで一括投資したいなという、投資上級者向けに解説します。「そもそも、つみたてNISAで一括投資できるの?」と思われるかもしれません。ボーナス設定をうまく利用すれば、できるんです。 つみたてNISAの上限が、年40万円までと規定さ…

ジュニアニーサとは(仕組み・メリット・デメリット)|初心者にわかりやすく解説します

2018年1月に積立ニーサが始まりました。ようやくニーサという言葉が認知され、始める方が増えてきました。積立投資を始める目的は、「老後資金の補填」に加え、最近では「教育資金の補填」という方が増えています。 教育資金の補填にも使えるお得な制度とし…

投資信託の積立日は、毎日、毎週、毎月のどれを選んだらよいのか?

2017年半ばから各証券会社において、投資信託の積立購入日の設定が、「毎日」、「毎週」、「毎月」から選べるようになりました。これまでは毎月〇日とボーナス月の設定しかできませんでした。 選択できるようになったことで、「どの方法で積立投資したら良い…

積立ニーサ(NISA)口座と通常のニーサ口座どちらを選んだらよいか?

こんにちは。いよいよ積立ニーサ(NISA)口座が2018年1月からスタートします。積立ニーサ口座と、通常のニーサ口座はどちらか一方しか開設することができません。 「どちらを選んだらよいか迷っている」という方に、3つの質問からアナタに適しているのがど…

積立ニーサ口座対象の投資信託に120本|選び方の基準(要件)とは

積立ニーサ(nisa)口座が2018年1月からスタートします。積立ニーサ口座で購入できる商品は、「要件を満たした投資信託のみ」です。その商品に120本の投資信託が該当したと金融庁から発表されました。[2017.8.30] どんな基準(要件)でその120本が選ばれた…

積立ニーサ口座とニーサ口座の違いを比較|おさえておきたい6つのポイント

積立ニーサ(nisa)口座が2018年1月からスタートします。ようやくニーサがわかるようになったと思ったら、また新しい制度?ニーサ口座との違いは何?と気になることでしょう。 そんなあなたのために、わかりやすく解説します。 ニーサ口座について詳しく知り…

ニーサとは(仕組み・メリット・デメリット)|初心者にわかりやすく解説します

ニーサ(nisa)という言葉がだいぶ一般的になってきました。でも、その仕組みがわからないという方は、まだまだたくさん。 いち早くニーサを理解して、長期投資を始めたい!というあなたのために、わかりやすく解説します。

SBI証券でニーサ口座を開く手順|超初心者でも1から10までわかる

SBI証券でニーサ(nisa)口座を開設したい!でもパソコンが苦手で不安。 そんな超初心者のあなたのために、1から10までわかりやすく解説します。[2017.8.21時点]もし、不明点があればお気軽にお問い合わせください。 積立ニーサ口座は、下記の記事をご覧く…